観光・文化・スポーツ・学び

安倍晴明伝説

旧明野町猫島は平安時代の陰陽師(おんみょうじ)「安倍晴明」出身の地として伝承されています。
科学の未発達な平安時代では、陰陽師であり天文博士でもあった晴明の言葉が「お告げ」として、国家の運命を占い、政治や行事の決定に欠かせない存在でした。
また、その神秘的な能力は一般庶民にまで普及し、現在も多くの伝説が語り続かれています。

晴明伝説01 晴明伝説02

宮山ふるさとふれあい公園にある安倍晴明についての資料展示スペース

晴明伝説03 晴明伝説04
猫島地内に整備された晴明橋公園   晴明生誕の伝説が記された石碑

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎3階 

電話番号:0296-22-0183

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る