行政

筑西市避難行動要支援者避難支援計画

 筑西市では、従来の「筑西市災害時要援護者支援計画」の見直しを行い、新たに「筑西市避難行動要支援者避難支援計画」を策定しました。
 この計画は、障がい者や高齢者など災害時において自ら避難することが困難な方への支援を適切かつ円滑に実施するため、国の「避難行動要支援者の避難行動支援に関する取組指針」を踏まえ、避難支援等について、基本的な方針や対策などの必要な事項を定めるものです。
 また、情報把握、減災活動、避難生活支援等に係る事項を明らかにし、自助・共助・公助の役割を踏まえ、それぞれが連携し、避難支援体制及び要配慮者支援を的確に行える体制の整備を図ることにより、地域の安全・安心体制を強化することを目的とします。

 

避難行動要支援者名簿の作成について

 市は、災害時に自ら避難することが困難で支援を必要とする方(避難行動要支援者)を掲載した「避難行動要支援者名簿」を作成します。
 この名簿情報を、平常時から自治会や民生委員児童委員等(避難支援等関係者)に提供することで、地域での日頃の見守り活動や災害時の安否確認・避難誘導等の支援に役立てていただくものです。
 
 避難支援等は、地域住民による善意の活動です。 名簿情報の提供によって災害時の避難支援等を受けられる可能性が高まりますが、必ず受けられることを保証するものではなく、避難支援等関係者が避難支援の実施について法的な責任や義務を負うものではありません。
 避難支援等関係者は、本人やその家族の安全を最優先に、地域の実情や災害の状況等に応じ、可能な範囲で避難支援等を実施するものとします。

 

避難行動要支援者名簿の作成・提供の流れ

名簿作成の流れ

 

避難行動要支援者名簿に掲載される方

ア 要介護3以上の認定を受けている方
イ 身体障害者手帳1級又は2級を所持する方
ウ 身体障害者手帳(視覚又は聴覚)を所持する方のみの世帯の方
エ 療育手帳○A又はAを所持する方
オ 精神障害者保健福祉手帳1級を所持する方
カ その他本人等から申出があり、市長が避難支援等の必要を認めた方
  ・災害時要援護者支援台帳に登録されていた方
  ・65歳以上のひとり暮らしの方
  ・65歳以上の高齢者のみの世帯の方
  ・難病患者 など
※施設や医療機関等に入所・入院している方は対象外とします。
 

ア〜オに該当する方以外で、掲載を希望される方は、市社会福祉課またはお住まいの地区を担当する民生委員児童委員へご相談ください。

 

避難支援等関係者

 避難支援等関係者は、提供を受けた避難行動要支援者名簿を活用し、平常時の声かけ・見守り活動や、災害発生時に安否確認や避難誘導などの避難支援を行います。
 
主な避難支援等関係者
  • 消防機関
  • 警察
  • 災害時地域リーダー※1
    ・自治会長
    ・自主防災組織の長
    ・民生委員児童委員
    ・赤十字防災ボランティア
    ・赤十字奉仕団員
  • 自治会
  • 自主防災組織
  • 社会福祉協議会
  • 地域支援者※2
※1 個別計画作成の協力や地域による避難支援体制づくりの中心となる方。
※2 避難行動要支援者の近隣住民や友人・知人で、主となって避難支援等を行う方。

 

避難支援等関係者に提供される情報

ア 氏名
イ 生年月日
ウ 性別
エ 住所又は居所
オ 電話番号その他の連絡先
カ 避難支援等を必要とする事由
キ その他避難支援等の実施に関し市長が必要と認める事項
 
 名簿情報の提供を受けた団体等は、災害対策基本法第49条の13に基づき秘密保持義務が課せられます。
 また、市は名簿情報の漏えいの防止のため必要な措置を講じます。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは社会福祉課 地域福祉グループです。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎2階 

電話番号:0296-22-0525