2020年

2020年1月15日 学務課長 飯山 正幸のブログ

 教育委員会学務課の飯山正幸です。
 学務課は、学校総務グループと学校教育グループの2グループがあり、現在、私を含め15名で業務を行っております。

『学務課員』の画像

 学校総務グループでは、小中学校での光熱水費や消耗品などの支払い、机・椅子など備品の購入のほか、各小中学校の運営に必要な業務を担当しています。また、学校教育グループでは、児童生徒が使用する教科書の無償配布やタブレットパソコンをはじめとする情報機器の整備、就学時健康診断などの業務を担当しています。 
 

『PC教室1』の画像 『PC教室2』の画像

【義務教育学校】

 本年度の児童生徒数(5月1日現在)は、小学生4,870人、中学生2,621人です。全国的な傾向ですが、本市においても年々児童生徒数が減少しています。そのようなことから、明野中学校区では、施設一体型義務教育学校の令和6年4月開校を目指し、現在、「義務教育学校・明野地区準備委員会」において、個別・具体的な課題について、検討を進めているところです。
 なお、学校名については、昨年12月に公募し、現在、その集計作業を実施しています。学校名が決まりましたら、広報紙やホームページなどでお知らせします。

 

【プレゼント】

 筑西市では、子育て支援の一環として、小学校に入学する新一年生には「ランドセル」を、中学校に入学する新一年生には「防犯ブザー」をプレゼントしています。

『ランドセル』の画像    『『防犯ブザー』の画像』の画像

 ランドセルは、今後、各小学校で開催する「入学説明会」の時に配布しますので、大切にお使いいただければと思います。


【テレビ鑑賞】

 「パパ、今度のお休みの時、遊園地に連れてって!」、「やっぱり、動物園がいい!」などと休みのたびに外出をねだっていた我が子たちですが、成長とともにそのような願い事も減り、気が付けば、テレビ鑑賞が現在の趣味?となっています。年末年始も、箱根駅伝をはじめ、高校バスケのウインターカップ、高校サッカー、そしてラグビーとスポーツ観戦三昧でした。今年こそは、何か趣味を見つけなくては・・・。

『飯山課長』の画像

【結びに】

 今後も、「地域の宝」である児童生徒の教育環境の充実のため、学務課職員一同、昨年の流行語ではありませんが「ONE TEAM」として一致団結し、各種事業を推進していきますので、みなさんのご協力をよろしくお願いします。
 次回は、保健福祉部高齢福祉課の中澤課長です。

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学務課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎3階 

電話番号:0296-22-0181

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

筑西市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?