1. ホーム
  2. くらし
  3. 健康・福祉
  4. 健康・福祉のお知らせ
  5. 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

健康・福祉

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

令和4年度 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

令和4年度新たに住民税非課税世帯(世帯全員が非課税)となった世帯に対し、給付金を支給します。

※令和3年度臨時特別給付金(住民税非課税世帯・家計急変世帯)と二重に給付を受けることはできません。
 令和3年度の給付を受けた世帯(辞退した世帯を含む)は対象外です。

支給額

  • 1世帯あたり10万円 ※1世帯1回限りです。

 

1.住民税非課税世帯

支給対象

令和4年6月1日(基準日)における世帯状況で、世帯員全員の令和4年度の住民税均等割が非課税である世帯で、令和3年度の給付を受けていない世帯

※住民税が課税されている人の扶養親族などのみからなる世帯は対象外です。

※令和3年度支給対象になった世帯(確認書が送付された世帯)は、対象外です。令和3年度の確認書が届いていたが給付を受けておらず、給付を希望する場合は申請が必要ですので、社会福祉課へお問い合わせください。

※対象であるにもかかわらず確認書が届かない場合は、社会福祉課へお問い合わせください。

 

手続き

  • 対象となる世帯には、6月下旬に筑西市から世帯主宛に確認書を発送します。
  • 確認書の内容をよくご確認いただき、必要事項を記入のうえ、同封の返信用封筒で返送してください。
※世帯の中に、未申告の方がいる場合は、対象になるかの確認ができないため、確認書は発送しません。
 申告し、世帯員全員が住民税非課税であることを確認後、社会福祉課へご連絡ください。
 
  • 給付金の支給は、原則、口座振込で行います。
  • 世帯の中に、令和4年12月11日以降に転入した方がいる場合は、下記申請書による申請が必要です。

 <↓様式は準備中です>

 様式_申請書(非課税世帯)

 様式_申請書(非課税世帯)記入例 

 

期限

  • 提出期限は、確認書の発行日から3か月です。

 

2.家計急変世帯

支給対象

■令和3年度及び令和4年度住民税が課税されている世帯であって、令和4年1月から令和4年9月30日までの間で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入が減少し、世帯員全員のそれぞれの年収見込額が住民税均等割非課税相当となった世帯。

 →筑西市における「住民税非課税相当額」については、「個人市・県民税(個人住民税)とは」を参考にしてください。

※令和3年度臨時特別給付金(住民税非課税世帯・家計急変世帯)を受給した世帯は対象外です。

※住民税が課税されている方の扶養親族等のみからなる世帯は対象外です。

※事業の季節性や繁忙期との差による理由での申請は、新型コロナウイルス感染症の影響による収入減少ではないため、対象外です。

※新型コロナウイルス感染症の影響による収入減少でないにも関わらず、申請をすることは不正行為となります。

 

手続き

  • 該当する世帯は市へ申請が必要です。
  • 収入(所得)のわかる書類(給与明細書や年金振込通知書等の収入額がわかる書類、経費に関する書類等の写し)を添付していただきます。
  • その他提出書類については「様式3 申請書」の裏面「提出書類」をご確認ください。

(1)「収入見込額で申し立てする」

 令和4年1月から令和4年9月までの間に収入が減少し、減少した月の収入を12倍した額が非課税相当収入額以下の場合

   ↓非課税相当収入額を超えた場合は・・・

(2)「所得見込額で申し立てする」

 令和4年1月から令和4年9月までの間に収入が減少し、算出した1年間の所得見込額が非課税相当所得額以下の場合

 <↓様式は準備中です>

 住民税非課税世帯等臨時特別給付金(家計急変世帯)制度案内チラシ

 様式3_申請書(家計急変)

 様式3_申請書(家計急変)記入例

 別紙 簡易な収入(所得)見込額の申立書(家計急変者)

 別紙 簡易な収入(所得)見込額の申立書(家計急変者)<記入例>

 

期限

申請期限は令和4年9月30日です。

 

 

 

令和3年度 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、様々な困難に直面した方々に対し、生活・暮らしの支援を速やかに進める観点から、住民税非課税世帯等に対して、1世帯あたり10万円を給付します。

支給額

  • 1世帯あたり10万円

※1世帯1回限りです。

手続き方法・提出期限

1.住民税非課税世帯

  • ※提出期限内に確認書を提出しなかった世帯については、給付金の給付を辞退したものとみなします。

  • ※令和3年度支給対象になった世帯(確認書が送付された世帯)は、対象外です。令和3年度の確認書が届いていたが提出期限内に確認書を提出しなかった世帯で、給付を希望する場合は、申請が必要ですので社会福祉課へお問い合わせください。

  • ※対象となる世帯には、筑西市から世帯主宛に2月15日に確認書を発送しました。

  • 提出期限は、確認書の発行日から3か月後(5月13日)で終了しています。

※世帯の中に、未申告の方がいる場合は、対象になるかの確認ができないため、確認書は発送していません。
 申告し、世帯員全員が住民税非課税であることを確認後、社会福祉課へご連絡ください。

 

2.家計急変世帯

⇒令和3年度分の申請受付は終了しました。

【参考】

  • 該当する世帯は市へ申請が必要です。
  • 収入(所得)のわかる書類(給与明細の写し、所得税確定申告書の控え、市・県民税申告書の写し、源泉徴収票、経費に関する書類等)を添付していただきます。
  • 提出書類については「様式3 申請書」の裏面「提出書類」をご確認ください。

(1)「収入見込額で申し立てする」

 令和3年1月から令和4年9月までの間に収入が減少し、減少した月の収入を12倍した額が非課税相当収入額以下の場合

   ↓非課税相当収入額を超えた場合は・・・

(2)「所得見込額で申し立てする」

 令和3年1月から令和4年9月までの間に収入が減少し、算出した1年間の所得見込額が非課税相当所得額以下の場合

 

給付金の支給について

  • 市が確認書・申請書を受理後、順次審査を行い、支給を決定いたします。
  • 不備がない場合、受理から振り込みまで、1〜2ヶ月程度かかります。
    ※混雑状況により、前後することがあります。(2、3月は混雑が予想されますのでご了承ください)
  • 振込日の通知は発送しませんので、各自、通帳に記帳していただくなどでご確認をお願いいたします。
  • <支給スケジュール表>
  • 非課税世帯分
  • 回数 支給予定日 受付期間
    第1回 令和4年3月24日(木) 〜2月22日まで受付分
    第2回 令和4年4月19日(火) 〜3月18日まで受付分

    第3回

    令和4年4月27日(水)

    〜3月31日まで受付分

    第4回

    令和4年5月27日(金) 〜4月25日まで受付分

    第5回

    令和4年6月17日(金) ~5月23日まで受付分

    第6回

    令和4年6月27日(月) ~6月14日まで受付分
  • 家計急変世帯分
  • 回数 支給予定日 受付期間
    第1回 令和4年5月17日(火) 〜3月31日まで受付分
    第2回 令和4年5月26日(木) ~5月10日まで受付分
    第3回 令和4年6月27日(月) ~5月31日まで受付分

 

詐欺にご注意ください!

  • 給付金に関する“振り込め詐欺”や“個人情報の搾取”にご注意ください。
  • 申請内容に不明な点があった場合は、問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動受払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。
  • もし、不審な電話がかかってきた場合は、申請窓口または警察へご連絡ください。

 

内閣府コールセンター(制度に関する問合せ)

フリーダイヤル 0120-526-145
対応時間:午前9時から午後8時(土日祝日も対応)

※現在の決定事項については、内閣府ホームページからもご確認いただけます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは社会福祉課 地域福祉グループです。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎2階 

電話番号:0296-22-0525

スマートフォン用ページで見る