1. ホーム
  2. くらし
  3. くらし・手続き
  4. 交通
  5. 自動配送ロボット実証実験を行いました

くらし・手続き

自動配送ロボット実証実験を行いました

 筑西市では、「未来を見る」プロジェクトと題して、自動配送ロボットの農業分野での活用などを検証する実証実験を道の駅「グランテラス筑西」にて実施しました。これは、地域交通における課題の増加や、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う非接触型の配送サービスへの期待の高まりなどを受けたものです。

 以下の動画は、2種類の小型配送ロボットが連携して道の駅やその周辺道路(公道)を遠隔監視のもと自動走行しながら、実際の物流サービスを意識した実践的なオペレーションとして、農作物の集荷や商品の配送をする全国初の実証実験の様子です。ぜひ、ご覧ください。

動画1「全国初!2台の自動配送ロボットが連携し農作物を集荷・配送する実験」

↑はじめに、実験の経緯や概要などがわかる市長記者会見の様子、続いて実際に自動配送ロボットが農家の農作物を集荷・配送する様子が流れます。

動画2「〜第2弾〜全国初!2台の自動配送ロボットでの商品配送実験(敷地内走行)」

↑続いて、道の駅グランテラス筑西の各テナントの商品を、広場利用客に届ける配送実験動画です。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎4階 

電話番号:0296-24-2197

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

筑西市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る