1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 保険・年金>
  4. 台風19号に伴う災害による後期高齢者医療保険料の減免について

くらし・手続き

台風19号に伴う災害による後期高齢者医療保険料の減免について

 台風19号により被災した後期高齢者医療被保険者に対する支援について

台風19号の影響により家屋等に被害を受け、後期高齢者医療保険料の負担が困難と

なった場合、下記のとおり減免を行います。

 

【対象】:令和元年10月12日以降に到来する当該年度の保険料

 

【対象者】

この度の豪雨災害により、住居の半壊又は床上浸水、もしくは全壊又は流出等の被害を受け、

住宅等の価格の3割以上の損害がある方。

※減免対象は世帯主と被保険者の前年の総合計所得が1,000万円以下の方に限ります。

 

【減免割合】:減免の決定については、茨城県後期高齢者医療広域連合が行います。

前年の合計所得金額

減免割合(保険金等で補填されるべき金額を除く)

3割以上5割未満の損害 5割以上の損害   
500万円以下

100分の50(半額免除)

全額(全額免除)

500万を超え

750万以下

100分の25(1/4免除) 100分の50(半額免除)

750万円を超え

1000万円以下

100分の12.5(1/8免除) 100分の25(1/4免除)

 

【申請に必要なもの】

(1)減免申請書

(2)り災証明書

(3)損害保険金等の補償金の支給額決定通知書等

(4)後期高齢者医療被保険証

(5)災害による家財等の被害に関する申立書(家財の被害について申請する場合のみ。)

(6)印鑑 ※ゴム印及びインク浸透印は除く」

【その他】

水害による被害の場合は、浸水の程度をご記入いただきます。(例:床上浸水100センチメートルなど)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは医療保険課 医療福祉グループです。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎1階 

電話番号:0296-24-2103

アンケート

筑西市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る