1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 税金>
  4. 国民健康保険税>
  5. 台風19号により被災した国民健康保険被保険者の国民健康保険税減免について

くらし・手続き

台風19号により被災した国民健康保険被保険者の国民健康保険税減免について

 台風19号により被災した国民健康保険被保険者に対する支援について

 以下の基準により国民健康保険税の減免を受けられることがあります

◎減免基準

・今回の災害により、生活が著しく困難となった

・世帯主または被保険者が居住する住宅が被害にあった(営業等に係る住宅は含まない)

・住宅または家財の損害金額(保険金等による補てんを除く)が、住宅等の価格の3割以上である

・前年中の世帯の合計所得金額が1,000万円以下である

◎減免割合

・保険税額の12.5~100%(災害による損害の状況により市規定に規定した割合)

 ただし、当該年度の納期の未到来分に限ります

◎減免期間

・令和元年度分の第5期から第8期分

・申請書に減免を受けようとする事由を証明する書類を添えて、納期限の7日前までに申請してください。

◎必要書類

・国民健康保険税減免申請書

・災害等に伴う住宅又は家財の被害に関する申立書

・市が発行する罹災証明書

・固定資産税納税通知書

・保険金、損害賠償金等の支払額が確認できるもの

・修繕等見積書又は領収書(全壊以外の場合)

【注意点】

 減免の決定後、申請内容に相違があった場合、減免が取り消され、新たに課税されることがあります。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは医療保険課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎1階 

電話番号:0296-24-2103

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

筑西市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る