1. ホーム
  2. 部課長ブログ>
  3. 2019年>
  4. 2019年10月16日 教育委員会 施設整備課長  鈴木 勝利のブログ

部課長ブログとは

筑西市役所の部長や課長が、担当業務や行政情報など、市の魅力を発信するページです。
どうぞお気軽にご覧ください。

2019年10月16日 教育委員会 施設整備課長  鈴木 勝利のブログ

 

みなさん、こんにちは。

教育委員会施設整備課の鈴木です。

 

教育委員会施設整備課について、紹介します。

 

 

施設整備課は、職員11名で、市内の小学校20校、中学校7校の

安全・安心で快適な教育環境を確保するため、

学校施設の管理、営繕、整備工事などを担当しています。

 『課』の画像

当課では、毎週、週間業務予定、業務進捗状況など打合せを行っています。 

 

中央の奥が私です。

       

 

主な事業は、

 

【小学校施設環境整備改修事業】

小学校施設の老朽化対策として、計画的に大規模改造工事などの実施、

非構造部材の耐震化対策として、外装材の落下防止や設備機器などの落下転倒防止など、

児童たちの安全確保と防災機能強化を図っています。

 『トイレ』の画像

大規模改造工事でトイレの整備

便器の洋式化、トイレブース、床、壁の改修

 

 

【小学校空調設備整備事業】                                                                        

小学校の暑さ対策として、普通教室などに空調設備を整備し、

児童の健康管理と学習環境の向上を図りました。

 『空調』の画像

小学校20校の

普通教室に空調設備(エアコン) を整備

 

 

【明野地区義務教育学校整備事業】

この事業は、小中学校9年間を通じた教育課程を編成し、

それに基づき系統性・連続性のある教育を行うため、

明野地区の小学校5校を統合し、明野中学校の敷地に施設一体型の

義務教育学校の整備を実施することを目的としています。

明野地区の自然豊かな地域性を活かし児童生徒、保護者、地域住民から愛される学校を実現し、

また、本市における小中一貫教育の先駆けとして、学校創設を目指します。

令和6年度の開校を目指し、現在は基本設計を実施しています。

『明野中(1)』の画像                 

グランドから見る明野中学校校舎の外観

(平成20年度完成)

『明野中(2)』の画像

中庭から見る校舎の外観

 

 

【中学校プール整備事業】

市内の小中学校のプールは、昭和40年代に建設されており、大変老朽化が進んでいます。

しかし、すべての学校を整備するには多大の費用を要するため、

小学校との共同利用を想定した中学校のプール整備を計画的に行い、教育環境の充実を図ります。

平成30年度に、明野中学校のプール整備が完了し、

令和2年度から、明野地区小学校5校は、このプールを利用して、水泳の事業を行う予定です。

 『プール(1)』の画像

 

 『プール(2)』の画像

 

 『プール(3)』の画像

明野中学校プール

屋内25m×6コース

可動床設備 水深1.1m~0.0m

(平成30年度完成)

 

 

 

最後に、

 

私の休日の過ごし方をお話しします。休日は、健康維持とストレス解消のため

ウオーキングロードや観光地などで、一時間程度の散歩(ウオーキング)をしています。

 

また、ゴルフ歴は30年になりますが(スコアはまとまりません)、最近はコースへ出る機会がありません。

ゴルフは大好きなので、コースへ出るために、練習場に通い始めました。

 

ゴルフの練習の成果などについては、次の機会にお話しします。

 

 

 

 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは施設整備課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎3階 

電話番号:0296-22-0191

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

筑西市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る