1. ホーム
  2. 部課長ブログ>
  3. 2019年>
  4. 2019年2月6日 財政課長 板橋 勝のブログ

部課長ブログとは

筑西市役所の部長や課長が、担当業務や行政情報など、市の魅力を発信するページです。
どうぞお気軽にご覧ください。

2019年2月6日 財政課長 板橋 勝のブログ

みなさま、こんにちは。財政課の板橋と申します。

 財政課について、少し紹介したいと思います。

 『板橋(1)』の画像

 

〔予算の編成〕

財政課の主な仕事の一つとして、予算の編成があります。

予算とは、市の事業を実施するうえでの費用はいくら必要とするのか、その財源はどうのようにするのかについて計画を立てるものです。予算の期間としては4月から翌年の3月までの1年間で、「年度」と呼びます。そして、予算は予算案として議会へ提出し、承認されることで使えるようになります。

現在、財政課では平成31年度予算案を2月27日開会予定の平成31年第1回定例議会へ提出するための準備をしているところです。

〔財源の確保〕

その他に、財源についての仕事として、地方交付税や市債などの事務があります。地方交付税とは、国から支払われるお金で、全国どこに住んでいても、一定水準のサービスが受けられるよう、必要となるお金を国が地方に保障するための制度で、毎年その額が計算されたうえで支払われています。地方交付税は貴重な財源で、主要な事務となっています。

市債とは、借入金のことです。道路や学校などの公共施設をつくるときに必要となる多くの財源を国や銀行などから借入れをします。市債は、予算で決められ、県などの承認をうけたうえで借入れを行っています。また、つくった施設は将来にわたって長く使えるもので、利用している期間内で市債を返済するものです。借入計画の申請から借入までの業務を行っています。

 

では、私事ですが、少しだけ趣味のお話をさせていただきます。

私には長年続けている趣味があります。それは自転車です。二十代前半からロードバイク(その当時はロードレーサーと言っていました。)を乗り始めて二十数年になります。(当時はあまりなかった)自転車の大会によく参加したものですが、年齢を重ねるごとに自転車に乗る機会が減ってしまいました。

毎年、健康診断を受けていますが、加齢や運動不足と比例するように体重が増加し、検査の結果も思わしくないのが現状です。そこで今年こそは(今で言えば昨年ですが・・・)自転車に乗る機会を増やして、体重減少、検査データを改善してやる・・・と一念発起し、自転車の大会に参加することにしました。ただ走るだけではなく、まずは茨城県サイクリング協会が主催する3つの大会の完走を目標にしました。結果からいえば6月に開催された「霞ヶ浦一周サイクリング大会」は参加できましたが、残りの2大会は参加ができませんでした。

 『板橋(2)』の画像

  

 実は「霞ヶ浦一週サイクリング大会」は数年前にも参加したことがあります。当時は霞ヶ浦から離れたコースをひたすら走り、後半を過ぎてから湖畔沿いを走るコースでした。今回のコースは、前半は綺麗に整備された湖畔沿いを走り抜け、後半は霞ヶ浦左岸の行方市に入り、いつも見慣れた筑波山を霞ヶ浦越しに遠くに望みながら走るというものでした。

 『板橋(3)』の画像

  

全長約80Km、午前8時過ぎにスタートし午後1時ちょっと前にゴールできましたが、走っている時間は、風や景色を肌で感じながらあっという間の4時間でした。疲労感よりも爽快感や達成感が勝るところが自転車の素晴らしいところだと思います。今年も自分に目標を作り、昨年より1回でも多く大会に参加したいと思っています。

 

『板橋4』の画像

 

最後になりますが、今回走ったコースは県が整備した「つくば霞ヶ浦りんりんロード」のコースの一部でしたが、筑西市、結城市、桜川市でも「つくば霞ヶ浦りんりんロード」に接続するサイクリングコースを紹介する「ちゃりさんぽ」というサイトを共同で開設していますので、是非ご覧ください。 

  ちゃりさんぽ:http://www.charisampo.jp/

それでは皆さん、長い間お付き合いいただきありがとうございました。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは財政課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎4階 

電話番号:0296-24-2198

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

筑西市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る