1. ホーム
  2. 部課長ブログ>
  3. 2018年>
  4. 2018年11月14日 管財課長 大谷 公生のブログ

部課長ブログとは

筑西市役所の部長や課長が、担当業務や行政情報など、市の魅力を発信するページです。
どうぞお気軽にご覧ください。

2018年11月14日 管財課長 大谷 公生のブログ

みなさん、こんにちは。筑西市管財課長の大谷です。

『大谷課長』の画像

管財課と聞いて、いったいどんな業務をしているの?と思う方も多いかと思います。

管財課は、市が所有する財産管理をしています。

一言で財産管理と言っても、その業務は多岐にわたり、主なものとしては不動産と物品になります。

不動産は、市民の皆みなさんが使う道路や運動場などの土地、学校や公民館などの建物がありますが、管財課では、使われなくなった土地の管理、本庁舎や下館庁舎(旧本庁舎)の建物の管理をしています。また、不動産登記に関する業務や不動産が加入すべき損害保険の手続き業務ほか、不動産の有効活用を図るための貸付けや売払いなどの業務も行っています。

物品では、市の業務で使うボールペンや紙などの文房具、印刷機やコピー機などの什器、車両などの管理をしています。

また、市バスの運行管理、職員の安全運転管理などの業務も行っています。

 

市の財産は、市民のみなさんの貴重な財産でもあります。管財課は、これからも財産の適正管理に努めていきます。

 

 

さて、日に日に寒さが増し、冬の足音が聞こえる季節となってきました。

ウインタースポーツがシーズンインし、選手の活躍が期待されるところです。

 

ところで、今から30年程前のスキーブームご存知ですか?それとも覚えていますか?

 

時はバブル期。

スキー人気は昭和60年頃から徐々に広がり、昭和62年に公開された映画「私をスキーに連れてって」をきっかけに一気に花開き、同じ年のリゾート法(総合保養地域整備法)の制定によって、数多くのスキー場がオープンするなど人気を後押し。ブームとなりました。

今ごろの時期になると、街のスポーツ店の売り場がスキー関連商品一色となり、都内の6階建てスポーツ用品を扱うビルでは、1階から5階までのフロアーがスキー関連商品で埋め尽くされていた程でした。

テレビでは、コマーシャルはもちろんのこと、スキーレッスン番組までもが放送されていました。

 

当時、学生だった私はブームに乗り、友人らと金曜の夜、西新宿に集合。満員の夜行ツアーバスに揺られ翌朝スキー場へ行ったものでした。

到着すると、そこは見渡す限り人。休日のリフトの待ち時間が数十分から1時間ということも珍しくなく、ほかのスキーヤーとぶつからないように滑らなくてはなりませんでした。

ゲレンデには、松任谷由美さんの「スキー天国」や「恋人はサンタクロース」、広瀬香美さんの「ロマンスの神様」や「ゲレンデがとけるほど恋したい」、ZOOの「Choo Choo TRAIN」といった定番ソングが流れていました。

 

以来、冬と言えばスキーでしたが、バブル崩壊ともにブームが終焉。寒いやら、面倒くさいやらで、いつしか足が遠のくことに…

 

『スキー場』の画像 『冬仲間』の画像

しかし、子どもにもスキーを体験させたいと20年ぶりに家族でスキーに行ったことをきっかけに、あの頃の楽しさを思いだし、再びスキーを始めました。(今で言う、バブル世代のゲレンデ回帰でしょうか。)

スキーは何と言っても、青い空と白銀の景色を眺め、スピードを感じて滑ることにあります。何にも考えず、ひたすら目の前の斜面と向き合うことで、溜まったストレスはどこへやら。

 

そうは言っても、歳には勝てず、若かりし頃のような無理はできません。怪我しないよう楽しんでいます。やっぱり寒さはこたえるので、温泉は欠かせないと思っています。

 

数あるスキー場のなかで、野沢温泉スキー場がいい感じです。

老舗のスキー場ですがビックゲレンデ&ロングコース。スキーを終えれば、村の温泉街に点在する外湯と呼ばれる天然温泉が冷えた体を温め、疲れを癒してくれます。

十三ある外湯は、江戸時代から湯仲間という制度によって守られ、それぞれに赴きがあり、熱~いお湯と村人とのふれあうことができます。

『野沢外湯』の画像

これから、ますます寒くなります。楽しみな季節の到来です。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは管財課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎4階 

電話番号:0296-22-7677

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

筑西市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る