1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 税金>
  4. 個人住民税>
  5. 平成31年度(平成30年分)給与支払報告書の提出について

くらし・手続き

平成31年度(平成30年分)給与支払報告書の提出について

平成31年度(平成30年分)給与支払報告書の提出について

 

 毎年1月1日現在において給与の支払いをしており、給与所得に係る所得税の源泉徴収義務のある給与支払者(事業主)は、1月31日までに「給与支払報告書」を各市区町村へ提出しなければならないことになっています。

 また、年の途中で退職した人についても提出をお願いいたします。

 なお、給与支払報告書の提出先については、給与の支払いを受けている者(納税義務者)が平成31年1月1日現在、お住まいになっている(住民登録のある)市区町村です

 

〇提出期限:平成31年1月31日(木)まで

      (事務処理の都合上、お早めにご提出をお願いします)

〇提出書類:・給与支払報告書(総括表)

       ( こちら からダウンロード・印刷し、ご使用ください)

      ・給与支払報告書(個人明細書)

       (お手元にない場合、お近くの税務署にお問合せください)

      ・普通徴収切替理由書兼仕切書

       (特別徴収することができない人がいるとき)

〇提出方法:書面の場合は、市役所窓口に直接持参していただくか、郵送等により提出してください。

      電子データの場合は、eLTAX(エルタックス)または光ディスク等により提出してください。

     【窓口】筑西市役所スピカ本庁舎2階 8-1窓口 課税課市民税グループ

     【郵送】〒308-8616 茨城県筑西市丙360番地

         筑西市役所 税務部 課税課 市民税グループ 宛

 

提出時の諸注意について

〇提出時の留意点

・給与支払報告書を提出した後、記入内容に訂正がある場合には、訂正した内容の給与支払報告書を作成し、総括表または余白に「訂正分」と記入し、提出してください。

・給与支払報告書を特別徴収として提出した後、退職等により普通徴収に切り替える受給者がいる場合には、「給与所得者異動届出書」を提出してください。

・給与支払報告書を普通徴収として提出した後、特別徴収に変更する受給者がいる場合には、「特別徴収切替届出(依頼)書」を提出してください。 

・平成30年中に退職した方で、支払金額が30万円以下の場合でも、公正・公平な課税の観点から提出をお願いいたします。

・普通徴収切替理由書により、普通徴収と申し出ても、確認の結果、特別徴収となることがあります。

 

※給与所得者異動届出書等のダウンロードは こちら(新しいウインドウで開きます)

 

〇特別徴収義務者の指定について

 茨城県と県内市町村では、平成27年度から特別徴収義務者の一斉指定により、特別徴収の徹底に取り組んでいます。

 筑西市では、平成30年度まで設けていた経過措置が終了します。平成31年度からは、3名以上の受給者がいる給与支払者については、普通徴収切替理由書等の提出がない場合、原則特別徴収となります。

 そのため、現在では普通徴収が認められている場合でも、平成31年度から特別となる可能性がありますので、特別徴収事務の準備をお願いいたします。

特別徴収義務者の一斉指定については こちら(新しいウインドウで開きます)

 

〇個人番号及び法人番号の記入について

 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の施行により、総括表及び給与支払報告書への個人番号・法人番号の記入が必要です。

 

〇電子申告(eLTAX/エルタックス)の利用について

 給与支払報告書の提出は、電子申告(eLTAX/エルタックス)をご利用いただくと、受給者(納税義務者)の所在市区町村ごとに振り分けて提出する手間が省けます。

※eLTAX(エルタックス)については こちら(新しいウインドウで開きます)

なお、電子申告にて給与支払報告書を提出される場合、総括表を含め、紙での提出は不要です。

 

〇電子申告(eLTAX/エルタックス)による特別徴収税額通知について

 給与支払報告書を電子申告(eLTAX/エルタックス)にて提出され、電子データによる受け取りを選択した場合に、税額通知書を電子データにて送付します。

 電子データでの通知が必要な場合は、「電子データ(正本)」または「書面(正本)+電子データ(副本)」を選択してください。

 なお、「電子データ(正本)」を選択された場合、税額通知は電子データで送付し、書面では送付しない予定です。

 書面での通知が必要な場合は、「書面(正本)」または「書面(正本)+電子データ(副本)」を選択してください。

 

〇本人確認書類について(個人事業主の方が対象)

 個人事業主の方の場合、記載いただいた個人事業主の個人番号(マイナンバー)が本人のものであるか確認するため、本人確認書類が必要となります。(給与の支払者が法人の場合や、エルタックスでの提出の場合は不要です)

 本人による提出か、税理士等の代理人による提出かによって、必要書類が異なります。

 窓口での提出の場合は、その場で職員が確認します。郵送等による提出の場合は、写しを添付してください。

(1)個人事業主の本人が提出する場合

 (1)番号確認書類(個人番号カード裏面、個人番号通知カード、個人番号の記載された住民票など)

 (2)身元確認書類(個人番号カード表面、運転免許証等の顔写真付きの書類など)

 ※上記(1)と(2)が1点ずつ必要です。 

(2)代理人が提出する場合

 (1)代理権の書類確認(税務代理権限証書、委任状など)

 (2)代理人の身元確認書類(税理士証票、運転免許証など)

 (3)個人事業主の番号確認書類(個人番号カード裏面の写しなど)

 ※上記(1)と(2)と(3)が1点ずつ必要です。

 

〇お問合せ

筑西市役所税務部課税課市民税グループ

(本庁舎2階 8-1番窓口)

電話:0296-24-2111(代表)

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは課税課 市民税グループです。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎2階 

電話番号:0296-24-2113

スマートフォン用ページで見る