1. ホーム>
  2. 健康・福祉>
  3. 医療>
  4. 筑西市骨髄移植ドナー支援事業助成金

健康・福祉

筑西市骨髄移植ドナー支援事業助成金

 筑西市では、平成30年4月から骨髄移植の推進及びドナー登録の推進を図るため、骨髄又は末梢血幹細胞(以下、骨髄等という。)の提供者に対して、助成金を交付しています。

 

【対象者】 

 平成30年4月1日以降に公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において、骨髄等を提供された方で、次のすべてに該当する方

  1.骨髄等の提供時に筑西市に住所がある方

  2.骨髄等の提供を完了し、当該提供を証明する書類の交付を受けている方

  3.骨髄等の提供に関し、「筑西市骨髄移植ドナー支援事業助成金交付要項」の規定による助成金以外の補助金、助成金等の交付を受けていない方

  4.ドナー休暇制度を設ける企業、団体等に所属していない方

 

【助成内容】 

 次に掲げる骨髄等の提供のための通院・入院等に対し、1日あたり2万円を助成します(ただし、1回の提供につき14万円を限度とします。)

  1.健康診断のための通院

  2.自己血貯血のための通院

  3.骨髄等の採取のための入院

  4.その他骨髄等の提供に関し市長が必要と認める通院・入院等 

 

【申請方法】

 骨髄等の提供時から90日以内に、次に掲げる必要書類等を保健予防課窓口にお持ちください。

  1.骨髄移植ドナー支援事業助成金交付申請書兼請求書

  2.公益財団法人日本骨髄バンクが発行する骨髄等の提供が完了したことを証明する書類

  3.印鑑

  4.骨髄等の提供者本人の振込口座のわかるもの

 

【リンク】

 公益財団法人日本骨髄バンクについてはこちら(新しいウインドウで開きます)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る