1. ホーム>
  2. 健康・福祉>
  3. 健康・福祉のお知らせ>
  4. 介護保険料の減免について

健康・福祉

介護保険料の減免について

 今年度の介護保険料は、前年の所得等に応じて決定していますが、介護保険料の未納がない65歳以上の人で納付が困難になった場合は、保険料を減免する制度があります。なお、減免を受けるためには申請が必要です。

法定減免

次のいずれかに該当し、減免が必要と認められる人

(1)火災などの災害により住宅などに著しい損害を受けた

(2)農作物の不作や生計維持者の疾病などで世帯収入が減少した

(3)前年中に自宅を買換えた際、売却金額が所得に計上され、保険料の所得段階が上がった

その他の減免

次の(1)~(4)すべてに該当し、減免が必要と認められる人

(1)世帯全員の収入合計が生活保護の基準生活費程度で、一定額以上の預貯金や自宅以外に資産を所有していない

(2)市民税非課税世帯で、健康保険や税法で課税されている人に扶養を受けていない

(3)健康保険や税法で課税されている人と生計を共にしていない

(4)生活保護受給者でない

申請について

〇提出書類

介護保険料徴収猶予・減免申請書

同意書

委任状(申請者が任意代理人の場合)

・り災証明書

収入・資産等証明書

・世帯の中に未申告者がいる場合には、申告または所得申告書

・土地・建物などの売買契約書(自宅の買換えによる場合)

・その他事由が確認できるもの(預金通帳など)

※印鑑をご持参ください。

〇申請期限

平成30年9月14日(金)まで(法定減免申請は随時受付)

〇問い合わせ先・提出先

介護保険課 介護保険グループ(スピカビル2階4番窓口)

TEL:0296-24-2111(内線2373)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは介護保険課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎2階 

電話番号:0296-22-0528

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る