1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 税金>
  4. 軽自動車税>
  5. 軽自動車税の減免について

くらし・手続き

軽自動車税の減免について

 

軽自動車税の減免について

 

 

減免の理由に該当する場合は、申請することにより、軽自動車税の減免を受けることができます。

 

(1)心身に障害のある方に対する減免 

 

【 必要書類など 】

  (1)軽自動車税減免申請書(新規もしくは継続)

  (2)身体障害者手帳、戦傷病者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳

  (3)当該年度の納税通知書

  (4)運転する方の運転免許証

  (5)減免を受ける軽自動車の車検証 <初回(新規)のみ>

  (6)施設入居者については、帰宅証明書等(週1回又は月4回以上)

    精神障害者については、精神障害者保健福祉手帳、つ自立支援医療受給者証(精神通院医療に係るものに限

    る)、または医療福祉費受給者証、または当該精神障害者手帳に係る障害治療のための通院証明書のいずれか

        一

  (7)納税義務者の印鑑

  (8)納税義務者のマイナンバーカード、もしくは通知カードと身元確認書類(運転免許証など)

    ※個人番号の記入が必要となります。

 

心身に障害のある方減免を受けるには一定の要件があります。

 

『H30減免対象一覧』の画像

 

付資料「平成30年度 軽自動車税に関するお知らせ」をご参照ください。

 

 

(2)社会福祉法人に対する減免

 

【 必要資料など 】

 (1)軽自動車税減免申請書(社会福祉法人・構造用)

 (2)当該年度の納税通知書

 (3)減免を受ける軽自動車の車検証 <初回のみ>

 (4)納税義務者の印鑑

 (5)法人番号

 (6)定款 <初回のみ>

 

 

(3)構造上専ら障害者の方の利用に供する軽自動車に対する減免

 

 【 必要書類など 】

 (1)軽自動車税減額申請書(社会福祉法人・構造)

 (2)当該年度の納税通知書

 (3)減免を受ける軽自動車の車検証 <初回のみ>

 (4)納税義務者の印鑑

 (5)個人の場合は、マイナンバーカード、もしくは通知カードと身元確認書類(運転免許証など)

     法人の場合は、法人番号

 (6)写真 <初回のみ>

      ※ナンバープレートを含めた車両全体写真と、障害者のために改造されたことが確認できる写真

 (7)定款(法人の場合) <初回のみ>

 

 

 

【 申請場所 】

 筑西市役所 課税課 市民税グループ(本庁舎2階)及び 各支所

 (川島出張所での受付はできません)

 

【 申請期間 】

 納税通知書に記載された納期限まで

 (期限を過ぎての申請は受付できません)

 

【 その他注意事項

 (1)減免を受けることができるのは、自動車税及び軽自動車税を通じて1台までとなります。

 (2)毎年、減免申請の手続きが必要となります。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは課税課 市民税グループです。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎2階 

電話番号:0296-24-2113

スマートフォン用ページで見る