1. ホーム
  2. くらし
  3. くらし・手続き
  4. 戸籍・住民票・証明
  5. 住所の異動:郵送による転出届(転出証明書の郵送請求)

くらし・手続き

住所の異動:郵送による転出届(転出証明書の郵送請求)

手続きできる方

・本人または筑西市での世帯主

・本人から委任された任意代理人

・法定代理人

転出届

転出届を郵送により手続きする場合、下記の(1)〜(3)を郵送してください。

(1)以下のことを記入した転出届を作成していただくか、下記リンクの様式をダウンロードして作成してください。

 〈1〉届出人の氏名(自署)、住所、届出年月日

 〈2〉日中連絡が取りやすい電話番号

 〈3〉転出(引越し)した年月日、または転出(引越し)予定日 ※必ずご記入ください。

 ※転出届は、引越し日から14日以内に届出をしなければなりません。虚偽の届出をした場合(他の法令の規定により刑を科するべき場合を除く)や正当な理由がなく届出をしない場合は、住民基本台帳法第52条により5万円以下の過料に処せられます。

 〈4〉新住所・世帯主の氏名

 〈5〉筑西市での住所・世帯主の氏名

 〈6〉転出(引越し)する人全員の氏名・生年月日

 

(2)届出人の本人確認書類の写し

 ※代理人が届出をする場合、「届出人」とは転出する人本人ではなく、代理人のことを指します。

(3)返信用封筒

 筑西市での住所または転出先の新住所のいずれかを記入し、郵送料分の切手を貼ってください。

 速達、簡易書留、特定記録で返信を希望される方は、種別を明記の上、必要分の切手を貼ってください。

 ※代理人からの届出の場合、返信用封筒の送付先は代理人の住所宛てになります。

 ※海外転出、マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを利用した「転入届の特例」の転出届の場合は、転出証明書が発行されないため、返信用封筒は不要です。

(4)その他

 代理人からの届出の場合は、別途委任状法定代理人であることを確認できる書類が必要です。

 

送付先住所

〒308-8616

茨城県筑西市丙360番地

筑西市役所 市民課 宛

マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードによる「転入届の特例」の転出届

 転出届は通常、「転出証明書」という紙の証明書の発行を受ける必要があります。ただし、マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードの交付を受けている方は、紙の「転出証明書」が不要となり、カードを利用した転出届をすることができます。

《特例による転出届を希望する方は、お送りいただく転出届に以下の通りご記入ください》

 ・白紙の用紙などを使用する場合・・・用紙の余白部分に「特例による転出届希望」とご記入ください。

 ・「郵送請求用の転出届」を使用する場合・・・「マイナンバーカードを利用して転出しますか」という質問に「はい」を丸で囲ってください。

詳しくはこちらをご覧ください。(マイナンバーカードまたは住基カードによる転入・転出の特例◆リンク)

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎1階 

電話番号:0296-24-2101

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

筑西市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る