1. ホーム
  2. 子育て
  3. 乳幼児健康診査・相談
  4. 3歳児健康診査〈目の検査について〉

乳幼児健康診査・相談

3歳児健康診査〈目の検査について〉

〈3歳児健康診査における目の検査について〉

令和2年度より、目の検査に機器(スポットビジョンスクリーナー)を導入しました。

3歳児健康診査において、これまで実施していた各家庭での視力検査とアンケートに加えて、機器を使用した視力検査を行います。

 

視力が発達する時期(生後〜6歳ぐらい)に目の病気、異常、けがなどで、物の見え方のピントが合っていない状態があると、視力が悪い状態のまま発達が止まってしまいます。これを弱視といい、早期発見・早期治療が非常に大切です。3歳時に異常を発見し、治療を継続することができれば、6歳までにほとんどが問題ない状態にすることができると言われています。

 

そこで、筑西市では、3歳児健康診査に機器での検査を追加し、弱視の早期発見を行うこととしました。検査は検診会場で数秒で行うことのできる簡単なものです。

 

スポットビジョン写真

実際には部屋を暗くして検査をします。

鳥のさえずりがして、ライトが点滅し、数秒で検査が終了します。

 

対象月になったら、通知が届きます。3歳児健康診査を受けましょう。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは母子保健課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 

電話番号:0296-24-2115 ファックス番号:0296-24-2209

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

筑西市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る