1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 住まい>
  4. 平成29年度住宅リフォーム助成事業について

くらし・手続き

平成29年度住宅リフォーム助成事業について

 

平成29年度 筑西市住宅リフォーム助成事業 (H29.4/3~受付開始)

筑西市では、消費の促進及び市内の商工業の振興を目的に、今年度も市民が市内の施工業者を利用して、個人住宅部分の修繕、改築、増築、模様替え等、住宅の維持及び機能向上のためのリフォームを行う場合、その経費の一部の助成を行います。

 

 

 

助成条件(すべてに該当する方

 

申請できる人

・助成を受けようとする住宅に継続して3年以上住民登録し居住していること

・対象になる住宅の所有者

・市税等を滞納していないこと

・市や県、国等で実施している他の同様の助成を受けていないこと

 

対象となる建物

・市内に所有する個人住宅(店舗等との併用住宅は個人住宅部分のみ対象)

※本事業の助成は同一の住宅につき1回限りです。過去に助成を受けている場合、対象外になります。

 

対象工事

市内の施工業者を利用する工事(住宅の修繕、改築、増築、模様替え等の工事)

工事金額が20万円以上(消費税を除く)のもの

・未着工の工事であること
※助成金の交付決定後に着手し、平成29年12月31日までに工事が完了するもの

 

助成金額

 

工 事 金 額(税抜き)

助 成 金

20万円以上100万円未満の工事

工事対象費の10%(千円未満切捨て)

100万円以上の工事

10万円限度

※本事業の助成は同一の住宅につき1回限りです

※工事内容が変わる場合、変更申請が必要となりますが、増額申請はできません

 

 

申込期間

 

平成29年4月3日(月)~(土日、祝日を除く)

※予算の範囲内での助成となりますので、申込状況によっては、年度途中で終了する場合もありますのでご了承ください。

 

助成金申請に必要な書類

 

(1)住宅リフォーム助成事業補助金交付申請書(様式第1号)

(2)市税等納付状況確認に関する承諾書(様式第2号)

(3)工事見積書(写)(助成対象リフォームとその他の工事を分けたもので、施工業者の名称、

所在地、電話番号の記載及び捺印のあるもの)

(4)住民票謄本(家族全員が記載されているもの)

(5)固定資産評価証明書(建築物に係る部分)

(6)現況写真(日付入り)及び案内図

(7)建築確認済証の写し(建築確認申請が必要な工事の場合に限る)

(8)その他市長が必要と認める書類

 

 

 

工事完了後に必要な書類

 

(1)住宅リフォーム助成事業補助金実績報告書(様式第6号)

(2)工事の請求書の写し

(3)工事の領収書の写し

(4)写真(中間、完成)日付入り

(5)その他市長が必要と認める書類

 

※申請書は、商工観光課窓口及び下記の添付ファイルからダウンロードしてご利用下さい。

 

 

申請の流れ

 

交付申請

交付申請書及び添付書類を提出して下さい

申請受付期間 H29.4.3

 

      ↓↓↓

交付決定通知

申請書を審査後、助成額を「住宅リフォーム助成事業補助金交付決定通知書」で通知します

 

     ↓↓↓

工事着工

工事は必ず交付決定通知の受理後に着工して下さい

 

     ↓↓↓

工事完了

 

     ↓↓↓

実績報告

工事完了後、「住宅リフォーム助成事業補助金実績報告書」及び添付書類を提出してください

 

     ↓↓↓

助成金額の確定

実績報告書の内容について審査(必要に応じて現地調査有り)し、助成確定額を「住宅リフォーム助成事業補助金交付額確定通知書」により通知します

 

     ↓↓↓

助成金の支払

請求書に、金融機関口座を記入し提出してください

 

 

 

申込及び問合せ先 経済部商工振興課(スピカ本庁舎3階) TEL0296-54-7011

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工振興課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎3階 

電話番号:0296-54-7011

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る