1. ホーム>
  2. 健康・福祉>
  3. 健康・福祉のお知らせ>
  4. 「介護予防・日常生活支援総合事業」がはじまります

健康・福祉

「介護予防・日常生活支援総合事業」がはじまります

 

「介護予防・日常生活支援総合事業」がはじまります

介護や生活支援を必要とする人が増えるなか、高齢者のみなさんが住み慣れた地域で生活を継続するために、買い物や掃除などの支援、生きがいを持って参加できる活動への支援が、これまで以上に必要になると見込まれます。

4月からはじまる「介護予防・日常生活支援総合事業」では、高齢者の多様なニーズに応えるサービスを、地域の実情に応じて総合的に提供し、地域での支え合いの体制づくりを進めます。

 

介護予防1

 

 

介護予防・生活支援サービス事業

基本チェックリストを受けて介護予防・生活支援サービス事業対象者と判断された人と、要介護(要支援)認定を受けて要支援1・2と認定された人が利用できます。

訪問型サービス

・これまでの介護予防訪問介護に相当するサービス

・調理や掃除などをホームヘルパーの手助けを受けながら行うサービス

通所型サービス

・これまでの介護予防通所介護に相当するサービス

・デイサービスセンターなどで筋力トレーニングを受けるサービス

配食サービス

・見守りや栄養改善を目的とした配食サービス

 

一般介護予防事業

65歳以上のすべての人が利用できます。基本チェックリストを受ける必要はありません。

〇介護予防が必要な人への介護予防教室

〇元気な人への介護予防教室

元気ぷらす教室 スポーツインストラクターによる運動指導・専門家による健康指導等
元気ストレッチ教室

あけの元気館を利用し、看護師等による健康チェックやスポーツインストラクターによるさわやかストレッチ体操、肩こり・腰痛予防体操等

シルバーリハビリ体操教室

立つ、座る、歩くなど日常の生活を営むための動作の訓練にもなる、関節の運動範囲を維持拡大するとともに筋肉を伸ばすことを主眼とする体操

 

 

 

介護予防・日常生活支援事業利用までの流れ介護予防2

 

 

基本チェックリスト・・・25の質問項目で、日常生活に必要な機能が低下していないかを調べます

チェックリスト

 

詳しくはご相談ください

地域包括支援センター  ☎24-2115

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは地域包括支援センター 地域包括グループです。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎2階 

電話番号:0296-24-2115

スマートフォン用ページで見る