1. ホーム>
  2. 観光・文化・スポーツ・学び>
  3. 観光・文化・スポーツ・学びのお知らせ>
  4. 筑西市地域おこし協力隊員募集中です!~“SLの走るまち”でエキナカ・マチナカの賑わいづくり~

観光・文化・スポーツ・学び

筑西市地域おこし協力隊員募集中です!~“SLの走るまち”でエキナカ・マチナカの賑わいづくり~

筑西市では、新しい人の流れをつくるとともに、まちの魅力づくりを推進する為に地域おこし協力隊員の募集を行います。

 

活動内容

 1 エキナカの活性化

  ・駅構内施設を活用した筑西市の観光案内、特産品紹介(販売)等

  ・SLもおか号やその他のイベント列車との連携イベントの企画立案

  ・沿線のおすすめ情報のPR                     など

 2 マチナカの活性化

  ・商店街の空き家店舗等を活用したマチナカの賑わいづくり など

 

 応募条件

 1 3大都市圏内の都市地域若しくは3大都市内の一部条件不利地域又は政令指定都市に現住所を有しており、委嘱後に筑西市へ住民票 

  を異動し居住することができる方

   ※ 3大都市圏:首都圏・近畿圏・中京圏のこと。自身の居住地が該当するかどうか不明な方は、お問い合わせください。

 2 昭和42年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた方

 3 地域のために地域の住民とともに活動し、心身ともに健康で、誠実に職務ができる方

 4 協力隊活動終了後に、本市で定住・企業・就農等する意向を持っている方

 5 普通自動車運転免許を取得している方(採用までに取得見込も含む。)

 6 自らの活動について、SNS等を通じた積極的な情報発信ができる方

 

 勤務条件等

募集人数

1名

任用形態

筑西市地域おこし協力隊設置要綱に基づき、筑西市長が委嘱します。※市との直接雇用の関係はありません。

委嘱期間

委嘱の日から平成30年3月31日まで※着任日については、相談に応じることは可能です。ただし、年度途中に委嘱のあった場合も委嘱期間は平成30年3月31日までとなります。 また、活動状況や実績等を勘案のうえ委嘱期間の延長(最長3年まで)があります。

報償費(給与)

月額166,000円※月160時間(1日あたり8時間、月20日間活動)を想定しています。

住居

民間の賃貸住宅等を隊員自身で契約していただきますが、月額5万円を限度に市が家賃を補助します。※敷金・礼金・光熱費等については隊員の自己負担となります。

福利厚生

市と雇用契約を結ばないため、健康保険と国民年金は各自の負担となります。

活動に関する資金

■交通費 

   市内の移動には自動車が不可欠です。活動には隊員の自家用車を使用していただきますが、燃料費として月額15,000円を限度に市が補助します。

■通信費 

   活動に使用するパソコンや携帯電話は隊員各自で用意していただきます。なお、通信費として5,000円/月を上限に市が補助します。

■その他活動費 

   隊員の活動や研修に関する費用について、筑西市地域おこし協力隊活動費補助金交付要項にもとづき予算の範囲内で補助します。

 兼業

地域おこし協力隊の活動に支障のない範囲で可能です。※隊員卒業後に筑西市内で自走できるよう、市も積極的に支援します。 

※詳細については筑西市地域おこし協力隊募集要項をご覧下さい。

 

  

 応募・選考

 1 応募

   「筑西市地域おこし協力隊応募申込書」に必要事項を記入の上、提出書類を揃えて筑西市企画部企画課地方創生推進室まで郵送又は持参により提出してください。

  (1)受付期間:平成29年1月10日(火)~

  ※持参の場合は、月~金曜日の午前8時30分から午後5時15分までの間にお越しください。

  (2)提出先:〒308-8616 茨城県筑西市田中町丙360番地

          筑西市企画部企画課地方創生推進室(筑西市役所スピカ本庁舎4階)

  (3)提出書類:茨城県筑西市地域おこし協力隊応募申込書

           住民票の写し

           普通自動車運転免許証の写し

 2 選考方法

   選考は1次審査(書類)、2次審査(面接)によって行います。

区分

審査方法・通知方法

第1次審査

【書類審査】

提出された書類を審査し、選考結果をメールおよび通知文により応募者全員にお知らせします。

第2次審査

【面接審査】

第1次審査を通過した方に対して、筑西市内で個人面接を行います。

なお、面接日及び面接場所については、第一次審査合格者にメールおよび通知文によりお知らせします。

委嘱の決定

第2次審査者全員に対して、メール及び通知文で合否をお知らせします。

※着任日は相談に応じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎地域おこし協力隊とは?
  地域おこし協力隊とは、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、

 その定住・定着を図ることにより地域力の維持、強化を図っていくことを目的とした総務省の制度です。
 総務省HP
  ⇒http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/02gyosei08_03000066.html

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画課 地方創生推進室です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎4階 

電話番号:0296-24-2197

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る