1. ホーム>
  2. 行政>
  3. 施策・計画・取り組み>
  4. 平成28年度教育委員会事務事業評価について

行政

平成28年度教育委員会事務事業評価について

 

1.経緯

 これまでも、市の行う事務事業評価制度において、事務事業及び施策の評価を実施してきましたが、平成20年4月に「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」の一部が改正されたことにより、同法第27条の規定に基づき、効率的な教育行政の推進を図るとともに、教育委員会は毎年、その権限に属する主要な施策や事務事業の取り組み状況について、自らが点検評価を行うことが義務付けされています。

 

 2.目的

 本市教育行政事務の実施状況について、その検証を行うことにより、次年度以降の施策の推進や改善に反映させるため、教育委員会に属する主要な施策や事務事業の点検評価を実施します。

 

3.点検及び評価の対象事務事業の選定

 平成27年度筑西市教育委員会の重点事業を対象とする重点事業とは、市の行う事務事業評価の対象となった事業のうち、新規事業・継続事業のうち規模を拡大した事業・特色ある事業、予算規模の大きい事業などとします。

 

4.実施方法等

1)事務評価委員からの意見聴取

 ・学識経験者の知見を活用するため、事務評価委員から意見を聴取する

2)点検評価の実施方法

 ・「行政評価支援システム」による調書(必要に応じて詳細な説明資料等)

 ・担当課からの説明(事業概要、平成27年度の取り組みと結果、課題等)

3)点検評価のポイント

 ・事務事業の必要性、効率性、公平性

 ・課題の整理

 ・今後の方向性

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学務課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎3階 

電話番号:0296-22-0181

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る