1. ホーム>
  2. 健康・福祉>
  3. 健康>
  4. AED設置場所のご案内

健康・福祉

AED設置場所のご案内

【AEDとは】

 AED(自動体外除細動器)は、突然心停止状態に陥った時、心臓に電気ショックを与え、正常な状態に戻す医療機器です。AEDは自動的に傷病者の心電図を解析して除細動の必要性を判断し、音声で必要な処置を指示してくれますので、誰でも取り扱うことができます。

 

 

【AED実施率と生存率】

 平成16年7月から一般の方でもAEDを使用した除細動ができるようになりました。しかしながら、目撃された心肺停止患者に対し、一般市民によるAEDを使用した除細動の実施率は約3%程度にとどまっています。また、現場に居合わせた人が、AEDを使用しなかった場合の一ケ月後の生存率は約10.3%であるのに対し、AEDを使用した場合は、45.1%と非常に高くなっており、AED及び心肺蘇生法の普及が望まれます。

 

 

【筑西市内のAED設置場所】

 筑西市内では下記の施設にAEDが設置されています。

 地図情報はいばらきデジタルまっぷから閲覧できます。

 下記のAEDは茨城県AED設置施設登録制度により登録されており、どなたでも利用可能です。

 

 H28AED①H28AED②H28AED③H28AED④H28AED⑤                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           

 

 

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは保健予防課 総務グループです。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎2階 

電話番号:0296-22-0535

スマートフォン用ページで見る