1. ホーム>
  2. 行政>
  3. 寄附>
  4. ふるさと納税>
  5. ふるさと納税とは

行政

ふるさと納税とは

筑西市を愛する全国の皆様へ ~「ふるさと筑西」を応援してください~

ふるさと納税は・・・ふるさとへの「寄附金」

ふるさと納税制度がスタートしました。
この制度は、みなさまからの「ふるさと」を応援したい、「ふるさと」のために何かしたいという想いを、寄附金という形で実現できる制度です。
寄附をしていただいた場合、所得税や住民税が一定限度まで控除されます。(確定申告かワンストップ特例申請の手続きが必要です。)
筑西市で生まれ育った方、親族の方など大切な方が筑西市にお住まいの方、筑西市を訪れたことがあり筑西市をこよなく愛する方など、筑西市に縁がある皆様、豊かな歴史・文化・自然をいかした「ふるさと筑西」のまちづくりにぜひご支援をお寄せください。

寄附金はこのように活用させていただきます

皆様からいただきました寄附金につきましては、ご厚意にお応えするために筑西市のまちづくりに有効に活用させていただきます。
活用方法は、下記の7つから皆様にお選びいただけます。

  1. 鮭が遡上する勤行川などふるさとの美しい自然を守り、将来に引き継いでいくための事業に活用
  2. 文化勲章受章者、陶芸家・板谷波山、洋画家・森田茂をはじめとするふるさとの伝統文化を守り育てるための事業に活用
  3. 教育環境の充実や子育て支援など、ふるさとの未来を支える子どもたちの豊かな心を育むための事業に活用
  4. 全国、世界での活躍をめざす市民のスポーツ活動を応援するための事業に活用
  5. 下館祇園祭り、どすこいペア、ひまわりフェスティバル、小栗判官まつりなど地域に根付き伝承されてきた祭りを支援するために活用
  6. 安定した雇用確保による定住促進や医療サービスの充実による子どもを産み育てやすい環境づくりのための事業に活用
  7. その他筑西市の一般財源として、福祉サービス、健康づくり、都市基盤整備、安心安全なまちづくりなど幅広い施策に活用
『ダイアモンド筑波』の画像
『明野ひまわりフェスティバル』の画像
 『どすこいペア』の画像
『しもだて美術館』の画像
 『小栗判官祭り』の画像
特産品の贈呈

市外在住の方で8000円以上の寄附をされた方には、感謝の気持ちとして筑西市の季節の特産品を贈呈させていただきます。年間に何度でもお申込みいただけます。

特産品ラインナップ

 

税額控除について

「ふるさと納税」はふるさとへの寄附金です。地方公共団体への寄附金は、2,000円を超える部分について一定の限度額まで、所得税の軽減と個人住民税の控除が受けられます。

詳細はこちら↓   

■総務省ホームページ 

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_kojin.html

■国税庁ホームページ

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1150.htm

※ワンストップ特例制度についてはこちら


 

お申込み方法はこちらから

寄附のお申込み方法

【ふるさとチョイス】(こちらからもお申込みいただけます) →http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/08227

※お問い合わせ・寄附のお申し込みなどは、下記までお願いします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画課 企画グループです。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎4階 

電話番号:0296-24-2197

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る