1. ホーム>
  2. 行政>
  3. 市長の部屋>
  4. 市長の動き>
  5. 市長の動き(平成26年度)

行政

市長の動き(平成26年度)

平成27年3月28日 茨城クラフトフェア【下館総合運動公園芝生広場】

クラフトフェア1クラフトフェア2クラフトフェア3

28日からの2日間、記念すべき第1回の「茨城クラフトフェア」が開催され、出席いたしました。このフェアでは、全国各地の木彫や漆芸など105組の工芸品作家が出展し、好天の下、大勢の家族連れやファンで賑わいを見せておりました。どの作品も、手作りのため独創性に富んでおり、同じものが二つとない作品ばかりでした。この様な素晴らしいイベントが今後も継続して開催されることを期待しております。

平成27年3月27日 新入社員歓迎会【スピカ6階 コミュニティプラザ】

新入社員歓迎会1新入社員歓迎会2

下館商工会議所主催の新入社員歓迎会に出席させていただきました。この春、本市内の事業所に入社されますフレッシュな新入社員のみなさん、おめでとうございます。緊張な面持ちのみなさんを見ていますと、自分が新人だった頃を思い出しました。これから社会人として、不安もあるかと思いますが、職場の上司や先輩の指導を受け、一日も早く職場や仕事に慣れていただければと思います。頑張ってください。

平成27年3月27日 時計塔の贈呈式

時計塔の贈呈式1時計塔の贈呈式2

下館シニアライオンズクラブが、結成20周年を迎え、記念事業の一環として「薬物乱用標語付の時計塔」をご寄贈いただきました。ライオンズのみなさんには、結成以来、青少年の健全育成をはじめ地域に根ざした様々な社会奉仕活動にご尽力をいただいております。近年、危険ドラッグの販売店や使用者が増加するとともに、これが原因と思われる事件・事故の被害が発生し、大きな社会問題となっています。市といたしましても、筑西警察署と関係機関や団体と連携を図り、薬物防止の啓発に積極的に取り組んでまいります。この度は、誠にありがとうございました。

平成27年3月25日 平成26年度 第2回小・中学生の市長報告会【本庁研修室】

小中学生の市長報告会1小中学生の市長報告会2

文化・スポーツの各種大会やコンクールなどにおいて、すばらしい成績を収めた市内の小・中学生が、その報告に来てくださいました。たゆまぬ努力の結果が、立派な成績に結び付いたと思います。そして、みなさんが活躍できたその陰には、指導してくださった先生や温かい家族の支えがあったということを忘れないでください。支えてくれた人たちのためにも、その才能を伸ばし力強く前進していってください。みなさんのさらなる活躍を楽しみにしています。

平成27年3月25日 災害対応特殊救急自動車及び災害対応特殊水槽付消防ポンプ自動車納車式【筑西広域消防本部】

消防本部 納車式1消防本部 納車式2消防本部 納車式3

本日、筑西広域市町村圏事務組合消防本部において、「消防ポンプ車」と「救急車」の納車式を行いました。消防ポンプ車は、600リットルの水槽を持つほか、水を泡に変え気化熱を有効活用し消火する装置を搭載しており、また救急車には、最新鋭の高度救命資器材を搭載することで、災害時に迅速かつ的確な消火・救命活動を行えるようになっています。今後とも、消防団の皆様との緊密な連携のもとに、さらなる消防体制の充実・強化を図り、市民のみなさんの生命・身体・財産の保護に努めてまいります。

平成27年3月20日 筑西市交通安全対策協議会【筑西市武道館】

筑西市交通安全対策協議会1筑西市交通安全対策協議会2

筑西市交通安全対策協議会を開催いたしました。平成26年は、前年より減少はしたものの、4件の交通死亡事故が発生しました。4月は、入学する児童の登下校や就職による職場への通勤など、慣れない道を通ることにより事故が発生しやすい時期になります。交通死亡事故を無くすため、引き続き筑西警察署をはじめ、関係機関や団体と連携を図り、市民の皆様への交通安全意識の高揚を展開してまいります。

平成27年3月20日 小学校卒業式

小学校卒業式1小学校卒業式2小学校卒業式3

市内の各小学校において、卒業式が挙行されました。私は、川島小学校の卒業式に出席しました。小学校生活の6年間で、心も体も立派に成長し、卒業式を迎えられたことと思います。中学生になっても、お世話になった先生やご両親への感謝の気持ちを忘れずに、しっかりと頑張ってください。中学校でも、みなさんにとって忘れられない、素敵な出会いがあることを願っています。ご卒業おめでとうございます。

平成27年3月18日 同友クラブ 表敬訪問【市長応接室】

同友クラブ

本日、同友クラブの皆様から、「筑西市の人口減少対策を考える」と題した提言書をいただきました。同友クラブは、筑西市の事業主を中心に活動する団体で、自己啓発と研修により、地域社会発展にご尽力いただいております。東京一極集中が続く現在、地方においては、人口減少や高齢化などへの危機感が高まっている状況です。本市といたしましても、こうした問題に歯止めをかけるため、市民の皆様や市民団体・企業の皆様などの貴重なご意見・ご提案を基に、「人口減少・定住促進対策」に力を入れてまいります。

平成27年3月17日 KEK協和園芸開発� 表敬訪問【市長応接室】

KEK協和園芸開発�1KEK協和園芸開発�2

本日、KEK協和園芸開発�の皆様が、5年の歳月をかけて開発した「スーパーフルーツトマト」のPRにお越しくださいました。このトマトは、大粒で糖度が高いのが特長で、「甘味・コク・食感」と3拍子揃った仕上がりになってます。私も早速試食させていただきましたが、やはり普通のトマトに比べて甘味と酸味が濃厚で香りが強く、果肉もしっかりしていて、まさに果物のようでした。筑西市の特産品として、美味しいトマトを多くのみなさんに食べていただけることを期待しております。ご馳走様でした。

平成27年3月15日 バングラデシュの音楽を聴く会【茨城県県西生涯学習センター】

音楽を聴く会1音楽を聴く会2

バングラデシュの音楽を聴く会「南アジアからの風」の公演が開催され拝聴いたしました。日本に留学していたバングラデシュ人により、1988年に結成された「ウットロン」というグループが出演し、バングラデシュの歌や踊りはもちろんのこと、日本の音楽を歌うなど、盛りだくさんの内容でした。交通や通信手段の発達により、異文化との共生が求められている現在、このように音楽を通じて異国文化に触れる機会を持つことは大切だと感じました。

平成27年3月15日 筑西市地域医療連携推進事業「第3回市民フォーラム」

市民フォーラム1市民フォーラム2市民フォーラム3

本日、筑西市地域医療連携推進協議会主催の「市民フォーラム」が開催され、出席いたしました。このフォーラムでは、桜新町アーバンクリニックの遠矢純一郎院長を講師としてお招きし、「認知症になっても自宅で過ごせるの?」と題したご講演を拝聴いたしました。高齢化の進展とともに認知症の人数は増加し、10年後には、65歳以上の高齢者の5人に1人が認知症にかかるとされております。今後も、高齢者が住み慣れた地域で安心して生活できるような環境づくりを推進してまいります。

平成27年3月15日 新治学童野球選手権大会【協和の杜運動公園】

野球選手権大会1野球選手権大会2

協和の杜公園において「第26回新治学童野球選手権大会」が開催されました。市内外から58チームが参加し、熱戦が繰り広げられました。春の選抜高校野球大会もまもなく開幕となります。選手のみなさんも、将来は、「甲子園出場」や「プロ野球選手になりたい」という大きな目標を持って頑張ってください。

平成27年3月11日 中学校卒業式

中学校卒業式1中学校卒業式2中学校卒業式3

市内の各中学校において、卒業式が挙行され、私は、下館西中学校の卒業式に出席しました。厳粛な雰囲気の中、155名の卒業生たちは凛とした表情で臨み、卒業証書を受け取りました。かけがえのない仲間と共に過ごした思い出は一生の宝となることでしょう。卒業生のみなさん、自分らしさと思いやりを大切に、夢に向かって一歩一歩進んで行ってください。ご卒業おめでとうございます。

平成27年3月8日 筑西市優良子ども会等表彰式【アルテリオ】

筑西市優良子ども会等表彰式1筑西市優良子ども会等表彰式2

本日、アルテリオにおいて「平成26年度筑西市優良子ども会等表彰式」が開催され出席いたしました。今年度は、子ども会及び子ども会連合会がそれぞれ7団体、指導・育成者7名が表彰されました。少子化が社会問題となっている現代において、子ども会活動は、自主性や協調性、社会性を学ぶことができる貴重な場であります。子どもたちの健やかな成長を願う社会の期待に応えるため、そして、次代を担う子ども達のため、今後ともお力添えを賜りますよう、よろしくお願いいたします。

平成27年3月7日 マリア保育園竣工記念式

マリア保育園竣工式1マリア保育園竣工式2

本日、マリア保育園の竣工記念式に出席いたしました。現在、「少子高齢化」や「核家族化」など社会環境の変化により、共働き世帯が増えてきております。そのような状況の中、保育園の存在意義は、益々その重要性が増しております。市といたしましても、次代を担う宝である子ども達、そして子育て中の保護者の皆さんが安心して就労できるような「子育て支援事業」を積極的に進めてまいります。

平成27年3月7日 五所地区高齢者の集い

五所地区高齢者の集い1五所地区高齢者の集い2

本日、五所地区高齢者の集いが開催されましたので、出席いたしました。この集いでは、たくさんの高齢者が参加し、1977年公開の映画「幸福の黄色いハンカチ」を鑑賞しました。高倉健さんや倍賞千恵子さんといった豪華俳優が出演し、数々の映画賞を総なめにした名作映画とあり、鑑賞後のみなさんは、当時の話で持ちきりでした。地域コミュニティの活性化が求められている今、このように高齢者が一堂に会し、交流を深めることはとても重要なことだと思います。これからも体調に十分留意され、お元気でお過ごしください。

平成27年3月4日 真壁医師会准看護学院卒業式

准看護学院卒業式1

本日、真壁医師会准看護学院の卒業式が挙行され、出席いたしました。卒業生のみなさんは、准看護師として「人の役に立ちたいという気持ち」や、「患者様や患者様の家族へのいたわり・思いやりの気持ち」を胸に、地域医療の担い手として第一歩を踏み出しました。2年間、看護に関する知識と技術を学んだみなさんは、自信と希望に満ちた表情でした。これから、医療従事者として患者さんに寄り添うことで、悲しい事や嬉しい事を経験すると思います。その経験一つひとつがみなさんにとっての成長の糧となります。みなさんが、将来、地域の担い手として活躍されることを期待しております。ご卒業おめでとうございます。

平成27年3月1日 筑西雛めぐりジャズコンサート【アルテリオ】

筑西雛めぐりジャズコンサート

2月7日から開催しております「筑西雛祭り ひなめぐり」のイベントの一環として、本日「ジャズコンサート」が開催され、鑑賞いたしました。コンサートは2部制となっており、1部では、下館西中管弦楽部のみなさんと、下館工業高校ジャズバンド部のみなさんが演奏されました。2部では、結城市出身のピアニスト宮本貴奈さんと、シンガーソングライターの中西圭三さんとの豪華なコラボレーションが実現し、訪れた観客を魅了しました。アルテリオが、雛祭りのピンク色に彩られ、音楽と文化が共存したすばらしい一日になりました。

平成27年2月26日 高齢者問題を考える集い【アルテリオ】

高齢者問題を考える集い1高齢者問題を考える集い2

筑西地域女性団体連絡会主催の「高齢者問題を考える集い」に出席いたしました。この集いでは、「加齢と病」をテーマに、真壁医師会会長であり、医療分野で幅広くご活躍の落合聖二先生のご講演を拝聴いたしました。人は、加齢とともに、「病気や怪我」などにより、日常生活に支障をきたすリスクが高まってきます。市といたしましても、「住みよい地域づくり・共助のまちづくり」を推進し、地域が一体となって高齢者が生活しやすい環境を整備いたします。また、健康で自立した生活が送れるよう、「健康寿命」を延ばすための施策を推進してまいります。

平成27年2月23日 JR水戸線川島駅 新駅舎供用開始式典【川島駅】

川島駅新駅舎供用開始式典1川島駅新駅舎供用開始式典2

本日、川島駅舎供用開始式典に出席いたしました。駅は、市民が移動するための公共交通の拠点であるとともに、お客様をお招きする最初の場所として、まちづくりにおいては大変重要な施設であります。調和する駅「地域とつながり、自然を感じる」をコンセプトに設計された駅舎がこれから長く地域の皆様に愛され、たくさんの方が利用されますよう願っております。

平成27年2月21日 キャンドルナイト筑西 2015【アルテリオ前広場】

キャンドルナイト筑西1キャンドルナイト筑西2キャンドルナイト筑西3

本日、筑西市ネットワーカー協議会主催の「キャンドルナイト筑西」に参加いたしました。甚大な被害が広範囲に及び、多くの尊い命を奪った、東日本大震災の発生から4年が経とうとしています。被災地の復興と犠牲者の鎮魂を祈り、参加した市民のみなさんは、約500本のキャンドルに火をともしました。本市といたしましても、「いつ、どこで」発生するかわからない災害に対して、万全の体制を整え、市民のみなさんの生命・財産の保護に努めてまいります。

平成27年2月21日 下館ローターアクトクラブ創立35周年記念式典

下館ローターアクトクラブ1下館ローターアクトクラブ2

下館ローターアクトクラブの創立35周年記念式典に出席いたしました。18~30歳の青年男女が共同意識と連帯感を持ち、互いに信頼し友情を深めながら、住みよい豊かなまちづくりを目的に、社会奉仕活動をしていただいております。本市といたしましても、市政運営の基本方針であります「市民が主役の安心・安全なまちづくり」を推進し、今後も、活気ある「筑西市」を創ってまいります。35周年、誠におめでとうございます。

平成27年2月18日 ちくせい市政懇談会【明野公民館】

ちくせい市政懇談会1ちくせい市政懇談会2

午後6時30分から、長讃小学校区を対象に「ちくせい市政懇談会」を行いました。「中核病院の進捗状況及び今後の整備について」と「小学校の統廃合を含めた今後の学校運営について」をテーマに、ご参加の皆様から貴重なご意見・ご提言をいただき、ありがとうございました。

平成27年2月14日 WJBL公式戦と「いちご」のPR【下館総合体育館】

WJBL公式戦1WJBL公式戦2

本日、「バスケット女子日本リーグ(WJBL)公式戦」が開催されましたので、試合前に、「いちご」のPRも兼ねて、大きな粒で甘くみずみずしい筑西市産の「いちご」をプレゼントさせていただきました。「日立ハイテク」と「シャンソン化粧品」という、日本を代表する女子バスケットチームの試合を観戦できるとあって、観客席も大勢の人で埋め尽くされておりました。このような貴重な試合が、本市で開催されますことは誠に光栄であります。この試合を観戦した子どもたちは、バスケットに対するモチベーションがアップし、更なる夢を与えられたことでしょう。

平成27年2月13日 筑西地区被害者支援連絡協議会定例会【下館武道館】

被害者支援連絡協議会1被害者支援連絡協議会2

本日、「筑西地区被害者支援連絡協議会定例会」を開催しました。殺人・性犯罪・傷害等の凶悪事件が後を絶たず、新聞やテレビなどで連日報道されています。被害者やその家族・遺族の方々の被害後に生じる精神的な苦痛は計り知れないものであります。本市といたしましては、警察及び関係機関・団体と連携を図りながら犯罪防止の取り組みを強化するとともに、これからも「安心・安全なまちづくり」に努めてまいります。

平成27年2月8日 筑西市誕生10周年記念式典【明野公民館】

筑西市誕生10周年記念式典1筑西市誕生10周年記念式典2筑西市誕生10周年記念式典3

市政功労者等表彰式のあと、「筑西市誕生10周年記念式典」を開催しました。地元選出の国会議員・県議会議員をはじめ、ふるさと大使や各種団体のみなさまなど約750名にご臨席いただき、筑西市のさらなる発展と飛躍を祈念いたしました。第1部では、筑西市の誕生10周年にちなんで、満10歳になる20人の市内各小学校4年生が、「ぼくたち、わたしたちの未来」を語ったインタビュー映像を流しました。第2部では、茨城県指定無形民俗文化財に指定され、県を代表する民俗芸能として数々の大会に出演している小栗内外大神宮の「太々神楽」を披露いただきました。この10周年を契機として市民のみなさまや市民団体・企業のみなさまなどと力をあわせ、「一致団結・心ひとつに」をキーワードに、行ってみたい・住んでみたい・住んで良かったと思える「筑西市」の実現に向け取り組んでまいりますので、なお一層のご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

平成27年2月8日 平成26年度筑西市 市政功労者等表彰式【明野公民館】

筑西市政功労者等表彰式1市政功労者等表彰式2

本日、「平成26年度筑西市市政功労者等表彰式」を開催しました。今年度に叙勲や褒章を受章された14名の方と市の振興発展のためにご尽力いただきました30名の方を表彰させていただきました。受賞者のみなさまには、その豊富な識見や長年培われたご経験をもって、本市の更なる発展のため、お力添えを賜りますよう、よろしくお願いします。

平成27年2月7日 2015Welcome サーモン at 筑西 鮭の稚魚放流会【勤行緑地】

鮭の稚魚放流会1鮭の稚魚放流会2

本日、しもだて紫水ロータリークラブ主催による「鮭の稚魚放流会」が開催され、出席いたしました。「鮭の稚魚放流会」は、今年で9回目を迎え、多くの子どもたちや市民のみなさまが参加し、数年後の秋の遡上と成長を願い、小さな生命を川に放ちました。川に放たれた稚魚は元気よく泳ぎだし、それを見た子どもたちは笑顔で手を振っていました。鮭が、またこの地に戻ってこられるように、環境保全活動を推進してまいります。

平成27年2月6日 いちごのPR【茨城県庁】

いちごのPR1いちごのPR

本日、JA北つくばのみなさんと一緒に県庁を訪問し、「いちご」のPRをしてまいりました。本市は、県内でも有数のいちご産地であります。橋本知事に「とちおとめ」と茨城県オリジナル品種の「いばらキッス」をご賞味いただきました。大きく鮮やかな「いちご」は、とてもみずみずしく、糖度も高く好評です。みなさまもぜひ筑西市の「いちご」をご賞味ください。

平成27年2月3日 「筑西のまつりフォトコンテスト2014」表彰式【アルテリオ】

フォトコンテスト1フォトコンテスト2

本日、「筑西のまつりフォトコンテスト2014」の表彰式が行われました。下館祇園祭り、どすこいペア、ひまわりフェスティバル、小栗判官まつりなど、筑西の祭りを題材にした113点の応募作品の中から、筑西市観光協会長賞や市長賞など8作品が受賞しました。現在、様々な方法により、市の知名度アップを図っています。今回の受賞作品についても、観光協会の協力を得て、積極的に活用させていただきます。

平成27年1月29日 平成26年度定期監査及び行政監査報告【市長応接室】

定期監査及び行政監査報告

本日、渡邉代表監査委員及び秋山監査委員から、平成26年度上半期の予算執行に関する監査結果の報告書をお預かりしました。監査は、10月下旬から11月中旬にかけて行われ、概ね良好かつ適正な執行がなされているとの報告を受けました。ご指摘を受けた事項については改善し、より適正な予算執行に努めてまいります。

平成27年1月28日 ちくせい市政懇談会【大田公民館】

ちくせい市政懇談会1ちくせい市政懇談会2

大田小学校区を対象とした、市長と語ろう「ちくせい市政懇談会」を開催しました。本日は、「学童・生徒の通学時及び通学路の安全確保について」と「空き家対策について」をテーマに、参加者の皆様から貴重なご意見・ご提言をいただき、ありがとうございました。次回は、2月に長讃小学校区を対象に開催する予定です。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

平成27年1月27日 第2回筑西市男女共同参画審議会【本庁舎研修室】

男女共同参画審議会1男女共同参画審議会2

筑西市男女共同参画審議会に出席し、ごあいさつをさせていただきました。現在、安倍政権は、人口減少克服や地域活性化などの重要課題に向けた「総合戦略」において、女性管理職の増加や女性が子供を産んだ後も働き続けられる社会づくりを目標に掲げ、女性活躍推進に積極的に取り組んでいます。本市におきましても、「男女共同参画基本計画」のもと、“家庭、職場、地域、社会”の分野で、男女が社会の対等なパートナーとして、共に責任を分かち合える「男女共同参画社会」の実現に向けた事業の推進に取り組んでまいります。

平成27年1月27日 筑西市立下館学校給食センター竣工式

学校給食センター竣工式1学校給食センター竣工式2

平成25年度から進めてきた筑西市立下館学校給食センター新築工事が完了し、本日、竣工式を行いました。旧下館学校給食センターは、築後34年が経過し老朽化が著しく、学校給食衛生管理基準の改正などにより、建て替えが急務となっておりました。旧給食センター並びに下館・関城地区の自校式13校の給食調理施設を統合し、徹底した衛生管理のもと調理が行える施設となっております。運用開始後は、地場産品を積極的に活用し、安全・安心でおいしい給食を提供してまいります。

平成27年1月25日 筑西市社会福祉協議会講演会【筑西市立中小学校体育館】

社会福祉協議会中支部�社会福祉協議会中支部�

筑西市社会福祉協議会中支部主催の講演会に出席しました。「お隣さんと仲良くやろう」をテーマに、国際ジャーナリストの河野實さんのご講演を拝聴いたしました。核家族化や高齢化が進むなか、近年、大きな被害をもたらす自然災害が多数発生しており、改めて地域の絆の重要性を認識いたしました。筑西市の活性化に向け、地域と市が連携・協力する取り組みを強化し、活気あるまちづくり、ひとづくりを進めてまいります。

平成27年1月23日 産地振興 いちご PR【大田市場】

いちごPR�いちごPR�

JA北つくばのみなさんと一緒に、東京の大田市場へ行き、本市の特産品である「いちご」のPRを行いました。昨年2月の記録的な大雪により本市の農家も大きな被害を受けましたが、大変な状況からハウスを再建され、農家の方が手塩にかけた甘くて美味しい「いちご」ができました。当日持参した「いちご」は、糖度が高く、酸味とのバランスのとれた風味が特徴です。(右の写真は、本市と農作物や観光の分野において交流を深めている、台東区の生沼副区長です。)今後も、私が先頭に立って本市の特産品を積極的にPRしてまいります。

平成27年1月21日 車いすの寄贈【市長応接室】

車いす寄贈

結城信用金庫の皆様がお越しになり、車いすを寄贈していただきました。市といたしましても、障がいのある方や高齢の方をはじめ、誰もが安心に社会参加できる環境づくりに、今後とも取り組んでまいりたいと思います。ご寄贈いただいた車いすは、市の施設で広く活用していただきたいと思います。ありがとうございました。

平成27年1月18日 第10回筑西市少年柔道錬成大会【下館総合体育館】

少年柔道錬成大会1少年柔道錬成大会2

本日、下館総合体育館で筑西市少年柔道錬成大会が開催されました。市内外から118団体の小・中学生が出場し、それぞれ4つの部門に分かれ試合が行われました。どの試合も、日頃の練習の成果を発揮すべく、熱戦が繰り広げられました。みなさんの中から、2020年に開かれる東京オリンピックで活躍する選手が、出ることを楽しみにしています。

平成27年1月17日 永年勤続者表彰式並びに保育者仲間のつどい

永年勤続者表彰式1永年勤続者表彰式2

総合福祉センターにおいて、筑西市保育研究会主催の「永年勤続者表彰式並びに保育者仲間のつどい」に出席しました。「永年勤続表彰」を受けられました皆様には、長年、保育事業の発展にご尽力されてこられたことに対し、心から感謝を申し上げますとともに、深く敬意を表します。社会環境の変化とともに、共働き世帯が増加しており、保育園の果たすべき役割も増加してきております。筑西市では、子育て中の保護者の皆様が安心して働くことができるよう、「各種子育て支援事業」を積極的に進めてまいります。

平成27年1月14日 平成27年筑西広域消防本部年頭訓示・特別点検【筑西広域消防本部】

消防本部年頭訓示1消防本部年頭訓示2消防本部年頭訓示3

新年を迎え、消防職員に対する年頭訓示と職務遂行に必要な消防体制の点検・検査などを行いました。昨年、国内では、火山噴火・大規模な土砂崩れ・広範囲な大雪などによる被害が多発し、筑西広域管内におきましても、2月の記録的な大雪により大きな被害が発生しました。消防職員の皆様には、いつ、どこで発生するかわからない災害に対して、万全の体制を整え、市民のみなさまに「安心・安全」を提供するため、職務に精励していただきたいと思います。

平成27年1月13日 平成27年筑西市新年賀詞交歓会

賀詞交歓会1賀詞交歓会2

本日、筑西市・JA北つくば・下館商工会議所・筑西市商工会の4団体共催による「平成27年新年賀詞交歓会」を開催いたしました。市内各界各分野でご活躍されている約420名のみなさまが一堂に会し、平成27年の飛躍を誓い合いました。新中核病院整備事業をはじめ、人口減少・定住促進対策など継続して取り組まなくてはならない課題は山積しております。市民の皆様や市民団体・企業の皆様などと力をあわせ、「一致団結・心ひとつに」をキーワードに、行ってみたい・住んでみたい・住んで良かったと思える「筑西市」の実現に向け取り組んでまいりますので、なお一層のご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

平成27年1月12日 大町だるま市

だるま市1だるま市2

恒例の「大町だるま市」が行われました。大町通りが歩行者天国となり、群馬県の高崎だるまや埼玉県の武州だるまなど様々なだるまが所狭しと並んでおりました。縁起物のだるまを買い求める大勢の人たちが訪れると、お店からは威勢の良い掛け声が飛び交い、大変賑わいました。この「だるま市」がやってまいりますと、新年の幕開けを実感いたします。

平成27年1月11日 平成27年筑西市成人式

成人式1成人式2成人式3

本日、市内4地区で成人式が行われ、私は下館地区の成人式に出席しました。筑西市では今年、合計1,149名のみなさんが晴れて成人式を迎えられました。新成人のみなさんには、時代や人に流されることなく、夢に向かって一歩また一歩と歩み続ける強い心を持ち、人生の道を切り開いていただきたいと思います。一度しかない人生を悔いの無いよう、心豊かに歩んでいただくことを願っております。

平成27年1月11日 平成27年筑西市消防団出初式

消防団出初式1消防団出初式2消防団出初式3

本日、新年恒例の「筑西市消防団出初式」が行われました。昼夜を問わず、火災や自然災害に備え、安心・安全な市民生活を維持するため、日々献身的にご尽力をいただいている団員の皆様に、心から感謝を申し上げますとともに、深く敬意を表します。近年、全国各地で地域住民の生命、財産を脅かす災害が多数発生しております。本市といたしましては、今後とも、安心・安全なまちづくりを推進するため、消防団の皆様との緊密な連携のもとに、さらなる消防体制の充実・強化を図り、市民のみなさんの生命・身体・財産の保護に努めてまいります。

平成27年1月5日 明けましておめでとうございます。

年頭訓示

明けましておめでとうございます。市民の皆様におかれましては、平成27年の新春を健やかにお迎えのこととお慶び申し上げます。今年も、全力で市政運営に取り組んでまいりますので、皆様のご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
本日から市役所も御用始めとなり、朝一番に本庁、そして午後からは、市民病院で職員に対し年頭の訓示を行いました。新中核病院整備事業をはじめ、人口減少・定住促進対策など継続して取り組まなくてはならない課題は山積しております。今年は、「一致団結」をキーワードに、市民の皆様との協働による「地域連携と助け合い」をもとに、住んで良かったと思える「筑西市」の実現に向け、活気ある「まちづくり・ひとづくり」を進めてまいります。
結びに、皆様にとりまして、本年が希望に満ちた明るい一年となりますよう心からお祈り申し上げます。

平成26年12月26日 良いお年をお迎えください。

2014年も残すところあとわずかとなりました。今年を振り返りますと、全国各地で大規模災害が多発し、災害に対する備えの重要性を改めて認識させられた年でもありました。市といたしましても現在、地域防災体制の強化など、災害に強いまちづくりを進めるところです。皆様におかれましても、一年をふり返るこの時期に、ぜひともご家族で災害に対する備えの再確認をお願いしたいと思います。
来年は筑西市誕生10周年の節目を迎えます。これを契機に、本市の魅力を効果的に発信し、市民の皆様とのなお一層の一体感の醸成と、住んで良かったと思える”筑西市”の実現に向け歩みを進めてまいりますので、ひき続きご支援・ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
一年間お世話になりありがとうございました。良いお年をお迎えください。

平成26年12月14日 第10回ちくせいマラソン大会【下館総合体育館】

ちくせいマラソン大会ちくせいマラソン大会1

恒例の「ちくせいマラソン大会」を開催しました。ゲストランナーに、谷口浩美さんと川真裕美さんをお迎えし、今年は、4,053名の市民ランナーに参加いただきました。記録を目指し必死の形相で走る人、仲間と楽しく笑顔で走る人、仲良く手をつなぎ走る親子など、それぞれのスタイルで大会を楽しんでいる姿を目にし、私も元気をいただきました。また、たくさんのスタッフに支えられ、無事に終了できましたことを心から感謝申し上げます。

平成26年12月13日 退職消防団員感謝状贈呈式【筑西消防本部】

消防団感謝状贈呈式消防団感謝状贈呈式1

筑西広域消防本部において、今年度退職された消防団員の方々に対する感謝状の贈呈式を行いました。今年度は、山口前本部員をはじめ42名の消防団員が退職されました。長年、市民の生命、財産を守るため、昼夜を問わず消防団活動に尽くされたことに対し、心から敬意を表し、感謝を申し上げます。

平成26年12月13日 筑西市商工会学童野球大会【協和の杜公園】

学童野球大会学童野球大会1

協和の杜公園において「第5回筑西市商工会学童野球大会」が開催されました。市内から8チームが参加し、AグラウンドとBグラウンドに分かれてのトーナメント方式による試合が行われました。各チームとも熱戦が繰り広げられ、Aグラウンドでは「新治野球スポーツ少年団」が、Bグラウンドでは「古里野球スポーツ少年団」が、それぞれ優勝しました。少年選手のみなさんも、将来は、「甲子園出場」や「プロ野球選手になりたい」という大きな目標を持って頑張ってください。

平成26年12月12日 茨城県表彰者表敬訪問【市長応接室】

茨城県表彰式

本日、茨城県表彰式で受賞された、相馬時子さん、中島和子さん、上野登美子さんが報告に来てくれました。各分野において茨城県勢の発展に著しい功績があったと認められ表彰されました。本市の発展に多大な貢献をいただいた3名の方々に敬意と感謝を申し上げ、今後も益々のご活躍をお祈りいたします。

平成26年12月7日 協和商工祭・小栗判官まつり【新治小学校】

協和商工祭小栗判官まつり小栗判官まつり2

新治小学校をメイン会場に「協和商工祭」と「小栗判官まつり」が開催されました。協和商工祭では、多数のイベント・グルメ店が出店し大変賑わっておりました。小栗判官まつりでは、判官役を俳優の志垣太郎さんに、照手姫役を市内在住の増渕名月さんにお願いしました。今年の最後を飾る観光イベントにふさわしく、家族連れやアマチュアカメラマンなど多数のお客様にお越しいただきました。今後も、本市の観光事業を推進し、行ってみたい・住んでみたい・住んで良かったと思える「筑西市」の実現に向け取り組んでまいります。

平成26年12月6日 協働のまちづくりシンポジウム2014【アルテリオ】

シンポジウム2014シンポジウム2014�

本日、「協働のまちづくりシンポジウム2014」を開催いたしました。多くの皆様にご参加いただきありがとうございました。このシンポジウムでは、常磐大学の池田幸也教授を講師としてお招きし、「みんなの力でまちづくり」と題する講演のほか、市民団体による活動事例の紹介がありました。また、「わが町ルールをつくろうZ!」をテーマに、筑西市独自のルール作りについて市民が討議した「ちくせい市民討議会」の報告が併せてありました。現在では、日本各地で地方色を前面に出した独特な条例が制定されていますので、本市でも、この報告書を参考にしながら対外的にアピールできるような施策について、市民の皆様や市民団体・企業の皆様などと力をあわせ、「協働によるまちづくり」をキーワードに推進してまいります。

平成26年12月5日 「社会福祉協議会五所支部」及び「五所地区地域女性団体連絡会」の主催による交流会

ピアしらとり交流会ピアしらとり交流会2ピアしらとり交流会3

「社会福祉協議会五所支部」及び「五所地区地域女性団体連絡会」の主催によります交流会に出席いたしました。この交流会では、五所地区のご長寿のみなさん、女性会のみなさん、ピアしらとり利用者のみなさんが一堂に会し、講演や芸能発表が披露されました。発表が終わり観客席から温かい拍手が沸き起こると、出演者のみなさんは、緊張で強張ってた表情も笑顔になり、楽しい時間をみなさんで共有されておりました。このところ、急激に寒くなってきましたので、体調に十分留意され、これからもお元気でお過ごしください。

平成26年11月30日 川島地域住民フェスティバル

川島地域住民フェスティバル川島地域住民フェスティバル1

本日、「第42回川島地域住民フェスティバル」に出席いたしました。このフェスティバルは、川島地区の地域団体・学校・企業が一緒になって開催するもので、こどもから高齢者までが一堂に会する貴重な機会であり、練習を重ねてきた歌や踊り、楽器演奏など晴れの舞台で存分に披露されるみなさんの表情は真剣で、思わず舞台に引き込まれるような心うたれる発表会でした。児童・生徒のみなさんはもちろん、地域のみなさんにとっても思い出に残る1日となったことでしょう。

平成26年11月30日 筑西市長杯ビーチボールバレー大会【下館総合体育館】

ビーチボールバレー大会ビーチボールバレー大会1

下館総合体育館において「第4回筑西市長杯ビーチボールバレー大会」が開催され出席いたしました。市内外から30チームが参加し、日頃の練習の成果を十分に発揮し勝利を目指し、力いっぱいのプレーを披露していました。試合を終えたみなさんの表情はとても生き生きしていました。ビーチボールバレーは、人から人へとボールをつなぐ競技でありながらも、人と人との心もつなぐものであります。この大会を通して、たくさんの仲間との友好を深めることができたことでしょう。

平成26年11月28・29日 全国報徳サミット【真岡市民会館】

全国報徳サミット全国報徳サミット1

「第20回全国報徳サミット」が、真岡市で開催されましたので出席いたしました。全国から二宮尊徳にゆかりのある17の市町村が一同に集い、「報徳仕法をいかした、ひとづくり・まちづくり」をテーマにしたパネルディスカッションなどを行い、交流を深めました。本市の発展のためにも尊徳ゆかりの市町村が相互に助け合い、協力しながら、「至誠」「勤労」「分度」「推譲」を中心とする報徳仕法を取り入れた、活気あるまちづくり、ひとづくりを進めてまいります。

平成26年11月22・23日 しもだて商工まつり、下館駅なか・駅まえフェスティバル

商工まつり商工まつり下館駅なか・駅まえフェスティバル

恒例の「しもだて商工まつり」が22日からの2日間、そして、23日は「下館駅なか・駅まえフェスティバル」が同時開催されましたので、それぞれのイベントに出席いたしました。両日とも天候に恵まれ、さらに23日は下館駅前からアルテリオまで歩行者天国となったこともあり、大勢の家族連れや鉄道ファンなどで大変な賑わいを見せておりました。若年層の首都圏への転出などにより年々鉄道利用者が減少するなど、下館駅そして下館駅前が寂しくなっておりますが、SLに目を輝かすお子さんや、商工まつりのステージイベントに楽しそうに参加している若者の姿を見ると、人口減少や定住促進対策に早急に取り組まなくてはと改めて感じました。今後も様々な事業を推進し、住んで良かったと思える「筑西市」の実現に向け、頑張ってまいります。

平成26年11月19日 ちくせい市政懇談会【関本公民館】

ちくせい市政懇談会ちくせい市政懇談会1

関城西小学校区を対象とした、市長と語ろう「ちくせい市政懇談会」を関本公民館で開催しました。本日は、「関城支所の空きスペースの有効活用について」と「安心・安全に生活するための環境整備について」をテーマに、参加者の皆様から貴重なご意見・ご提言をいただき、ありがとうございました。次回は、来年1月に大田小学校区を対象に開催する予定です。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

平成26年11月19日 筑西市誕生記念酒『筑西』【市長応接室】

記念酒『筑西』

本日、「下館酒販青年会」の皆様が、「筑西市誕生記念酒『筑西』の10周年記念酒」の発売に先立ち、表敬訪問にいらっしゃいました。この10周年記念酒は、本市の市民栄誉賞受賞者である大西勲さん監修のもと、純米大吟醸しずく酒と大西さんのご息女未穂さんが制作した漆の酒器のセットで、来年3月販売予定とのことです。来年3月は、「筑西市」誕生10周年の節目を迎えますので、この記念酒に負けないよう、様々な取組みを通して本市のPRに努めてまいります。

平成26年11月16日 筑西広域イベント「やっぺえ」【県西総合公園】

筑西広域イベントやっぺえ筑西広域イベントやっぺえ1

第16回筑西広域イベント「やっぺえ」が開催されましたので、管理者として出席いたしました。今年の「やっぺえ」は、お米の祭りをテーマとし「俵投げ大会」や「お米の重量当て大会」など多数の参加型イベントがあり、子どもから大人まで多くの皆様に参加していただき大変賑わっていました。また、やっぺえB-8グルメ「うっ米フェスティバル」では、お米を題材としたグルメ店や物産展が多数出店し、こちらも大盛況でした。来年も、筑西広域圏内の更なる結束と一体感の醸成を目的とした「やっぺえ」への、多数のご参加をお待ちしております。

平成26年11月15日 男女共同参画推進講演会【スピカ6階 コミュニティープラザ】

男女共同参画推進講演会男女共同参画推進講演会1

本日、「平成26年度男女共同参画推進講演会」を開催いたしました。気象予報士の木原実さんを講師としてお招きしての、「子育てにも役立つ!お天気の不思議」と題する講演のほか、「男女共同参画作文コンクール」の表彰式などを行いました。“家庭、職場、地域、社会”の分野で、「女だから」、「男だから」という固定概念にとらわれることなく、男性も女性もお互いの人権を尊重し、認め合い、協力し合う社会の実現を目指していきたいと思います。

平成26年11月15日 らくがき落とし隊によるボランティア作業】

らくがき落とし隊らくがき落とし隊1

市内の塗装業者5社で組織する「らくがき落とし隊」のみなさんが、今年もボランティアで落書きを消していただけるとお聞きし、感謝の意を伝えてまいりました。残念なことに、本市内におきましても道路の壁面や公衆トイレなどへの悪質な落書きは、あとを絶たない状況になっております。そのような中、お世話になっている地域の為にということで結成された「らくがき落とし隊」のボランティア活動は、今年で7回目を迎えます。「らくがき落とし隊」の活動に報いるためにも、本市から落書きが無くなることを願ってやみません。

平成26年11月15日 筑西市長杯少年サッカー大会【鬼怒緑地運動公園サッカー場】

筑西市長杯少年サッカー大会筑西市長杯少年サッカー大会

鬼怒緑地運動公園のサッカー場において「第10回筑西市長杯少年サッカー大会」が開催され出席いたしました。市内外から24チームが参加し、日頃の練習の成果を発揮するため力いっぱいのプレーを披露していました。今年のブラジルワールドカップでは、日本はグループリーグ敗退という残念な結果で終わってしまいました。選手のみなさんも、将来は、Jリーガーや日本代表になりたいという大きな目標を持ち、プロサッカー選手を目指して頑張ってください。

平成26年11月11日・12日 第2部職員課程研修【本庁研修室】

第2部職員課程研修第2部職員課程研修1

採用3年目の職員を対象とした研修を実施いたしました。この研修は、「もしも私が市長になったら」をテーマに、プレゼンテーションを演習するものです。若手職員の柔軟な発想から、本市の新たな魅力が創出できるような企画や提案があり、視聴していた私や幹部職員にとっても、勉強になった2日間でした。若手職員には、今後も斬新なアイディアをもって、まちづくりの推進にあたってほしいと思います。

平成26年11月9日 結城市制施行60周年記念式典

結城市制60周年1結城市制60周年

結城市の市制施行60周年記念式典に出席いたしました。結城市とは桜川市とともに、消防・救急業務をはじめ、ごみやし尿の処理、筑西湯遊館やきぬ聖苑などの管理運営を行う筑西広域市町村圏事務組合を構成し、広域連携を図っております。今後とも構成各市と協力しながら、広域的な行政課題について対応してまいります。60周年、誠におめでとうございます。

平成26年11月7日 下館法人会社団化30周年記念式典

法人会記念式典1法人会記念式典2

下館法人会の社団化30周年・青年部会連絡協議会設立30周年記念式典に出席いたしました。納税意識の向上と企業経営及び社会の健全な発展に貢献するという、下館法人会の基本方針に基づき、今後とも、正しい税知識の普及と納税意識の高揚、そしてより活力ある組織が築かれますことを期待いたします。また、この式典に際しまして、車椅子2台をご寄贈いただきました。大切に使わせていただきます。ありがとうございました。

平成26年11月5日 小貝川改修促進期成同盟会要望活動【国土交通省ほか】

小貝川要望1小貝川要望2

小貝川改修事業に関係のある市や土地改良区などで構成する、小貝川改修促進期成同盟会の会長として、会員のみなさんと一緒に国へ要望活動を行ってまいりました。昭和61年8月の台風10号による小貝川大出水は、私たちに未だ生々しく記憶されています。小貝川沿川の安心・安全を確保するため、今後とも会員のみなさんと連携を図りながら、河川整備が一層推進されるよう要望してまいります。

平成26年10月30日 議員研修会

議員研修会1議員研修会2

県内の32市で構成する「茨城県市議会議長会」の議員研修会が本市で開催されましたので、ごあいさつをさせていただきました。本市に限らず、県内各市におかれましても人口減少問題など、様々な課題を抱えているなか、県内各地からたくさんの議員さんが参加したこの研修会では、問題意識の共有や課題に対する解決方法など、貴重な情報や意見の交換ができたのではないでしょうか。

平成26年10月29日 ちくせい市政懇談会【五所公民館】

市政懇談会:五所1市政懇談会:五所2

五所小学校区を対象とした、市長と語ろう「ちくせい市政懇談会」を五所公民館で開催いたしました。本日は、「下館運動場周辺の土地利用について」と「小中学校通学路の安全確保について」をテーマに、たくさんの参加者の皆様から貴重なご意見・ご提言をいただきました。来月は、関城西小学校区を対象に開催する予定です。多くの皆様の参加をお待ちしております。

平成26年10月26日 蔵前地区コミュニティ祭【台東区蔵前小学校ほか】

コミュニティー祭1コミュニティー祭2コミュニティー祭3

東京・台東区のみなさんに本市の農作物と観光への関心を高めていただくため、「蔵前地区コミュニティ祭」に参加いたしました。生産者のみなさんが丹精込めて栽培した新鮮な野菜やキングポークを使った加工品などを販売するとともに、伝統芸能を披露する「おはやし会」にも参加いただき、台東区との交流を促進いたしました。

平成26年10月25日 吟詠剣詩舞大会【ペアーノ】

吟詠剣詩舞1吟詠剣詩舞2吟詠剣詩舞3

第10回筑西市文化祭「吟詠剣詩舞大会」に出席いたしました。吟詠剣詩舞とは、漢詩や和歌の吟詠に合わせて、剣や扇を手にして舞う剣詩舞が融合した日本の伝統芸能です。日頃の練習の成果を発揮するため参加者のみなさんの表情は真剣で、思わず舞台に引き込まれるような心うたれる大会でした。

平成26年10月21日 要望活動【国土交通省ほか】

50号国要望150号国要望250号国要望3

国道50号整備促進期成同盟会の会長として、会員のみなさんと一緒に国へ要望活動を行ってまいりました。国道50号下館バイパスにつきましては、10月7日に栗島・神分間が開通したところでありますが、引き続き、災害に強く、かつ、広域的な連携や代替性・多重性のある道路交通網整備のため、現道拡幅の整備促進と未事業化区間の早期事業化のための予算確保等ついて、お願いをしてまいりました。

平成26年10月19日 筑西市芸術祭「華舞台」【イル・ブリランテ】

華舞台1華舞台2華舞台3

筑西市誕生10周年記念 筑西市芸術祭「華舞台」に出席させていただきました。この「華舞台」は、伝統芸能から近代芸能、さらには日本文化だけでなく世界の文化を取り集めた華麗な踊りや音楽を発表するものです。「華舞台」の名のとおり美しい衣装を身に纏い、芸術の秋にふさわしい見る人の心を華やかにする発表会でした。

平成26年10月19日 消防ポンプ操法競技大会

操法大会1操法大会2操法大会3

「第65回茨城県消防ポンプ操法競技大会県西地区大会」が開催され、本市の代表として出場した協和地区の第38分団・第39分団・第40分団の選手に対し、激励をさせていただきました。この大会は、消防団員の強固な消防精神を養成し、消防ポンプ操法の熟練と敏速、確実な団体行動の徹底や火災時の対応力の向上を図ることを目的に実施されるものです。10市10団体が参加し、どのチームも素晴らしい競技を披露しておりました。その結果、本市消防団は、見事優勝いたしました。誠におめでとうございます。これからも、この訓練で培った技術力・精神力、そして団結力を最大限発揮され、地域の守り役として市民の期待に応えるため、活躍されることを期待しております。

平成26年10月16日 消防殉職者慰霊祭【茨城県立消防学校】

殉職者慰霊祭1殉職者慰霊祭2殉職者慰霊祭3

消防活動や救助活動などの際に、不幸にして犠牲となられた茨城県の消防職員・消防団員79人に哀悼の意をささげる「平成26年度茨城県消防殉職者慰霊祭」に出席いたしました。最近は、戦後最悪の犠牲者が出た御嶽山の噴火、台風やゲリラ豪雨による土砂災害など、大規模な災害が多発しております。消防関係者の皆様におかれましては、殉職者の崇高な使命感と卓越した行動を受け継がれ、安全な地域社会の実現にご尽力いただきたいと思います。

平成26年10月12日 小平奨励賞受賞報告・市民交流輪投げ大会

市民交流輪投げ大会1市民交流輪投げ大会2市民交流輪投げ大会3

今年の「小平奨励賞特別賞」を受賞した、下館輪投げの会主催の市民交流輪投げ大会に出席いたしました。この小平奨励賞は、地道な社会貢献を続けてきた個人や団体を顕彰するもので、10月7日に贈呈式が行われたとのことです。下館輪投げの会の皆様には、これまで同様輪投げを通して、年齢や地域を超えた交流を図っていただきながら、明るく元気なまちづくりにご協力賜りますようお願い申し上げます。

平成26年10月8日 稲荷町通り若者(後継者)との懇談会【アルテリオ】

稲荷町通り懇談会1稲荷町通り懇談会2

稲荷町通りにある事業所等の若者(後継者)と懇談会を開催いたしました。「肩と肩がぶつかって歩けなかった。」というほど賑わいを見せた稲荷町通りも、残念ながら現在は、イベント等の開催により集客は図れるものの、イベントが終わると人通りが少なく非常にさびしい状況となっております。そこで、なんとか少しでも稲荷町通りを活性化したいと考え、この懇談会を開催いたしました。参加者からは、稲荷町通りの課題や活性化の提案等について様々なご意見・ご要望をいただきました。今後も商店街の皆様のご協力を得ながら、活性化に関する施策について、検討してまいりたいと考えております。

平成26年10月8日 文化・スポーツ活動市長報告会【研修室】

市長報告会1市長報告会2

各種スポーツや英語の大会において、立派な成績を収めた市内の小・中学生の活動報告会がありました。みなさんのたゆまぬ努力の結果が、このようなすばらしい成績に結び付いたと思います。みなさんが活躍できたその陰には、指導してくださった先生や家族の温かい支えがあったことを忘れずに、その才能を伸ばしていってください。みなさんの中から、アジア大会やオリンピックに出場する選手が現れますことを、今から期待しております。

平成26年10月8日 戴帽式【真壁医師会准看護学院】

戴帽式1戴帽式2戴帽式3

真壁医師会准看護学院の戴帽式に出席いたしました。准看護師を目指す看護学院生は、この戴帽式を迎え、看護職者としての将来の夢や希望を新たに決意し、病院等での実習に臨まれることと思います。本日、みなさんが手にされたローソクの灯が「温かい看護の心」となって、患者様の不安や悲しみを少しでも和らげるものとなることを期待しております。将来みなさんが、健康の担い手として活躍することを祈っております。

平成26年10月7日 国道50号下館バイパス開通安全祈願式典【神分地内】

50号開通記念式典50号開通記念式典250号開通記念式典3

国道50号下館バイパスの開通安全祈願式典を開催いたしました。この下館バイパスの開通により、本市の市街地において慢性的に発生していた国道50号現道の交通混雑の緩和及び安全性の向上や、災害発生時における緊急時ネットワークの信頼性の更なる向上が図られるものと期待しております。

平成26年10月5日 いきいきサロン【横塚地区公民館】

いきいきサロン1いきいきサロン2いきいきサロン3

横塚地区自治会主催の「いきいきサロン」に出席いたしました。この「いきいきサロン」は、横塚地区の地域活性化の一環として毎年開催されております。本日も、おいしいお料理と楽しい余興で英気を養いながら、世代間の交流や地域の連帯感を高めることが出来たのではないでしょうか。

平成26年10月5日 おっこのタイプアート作品展

タイプアート展タイプアート展2

本市の市民栄誉賞受賞者でタイプアート画家の渡辺良子(おっこ)さんの作品展がつくば美術館で開催されましたので、作品を拝見しに伺いました。9月30日から10月5日までの期間中に、1,055人の来場者があったそうです。どの作品からも、おっこさんの作品にかける思いが伝わってまいりました。これからも、健康に留意され素晴らしい作品を制作していただくことを期待しております。

平成26年10月4日 幼稚園・保育園運動会

保育園運動会1保育園運動会2保育園運動会3

本日は、たくさんの幼稚園・保育園で運動会が開催され、私も時間の許す限り出席させていただきました。これまでの練習の成果をお父さんやお母さんに見せようと、園児たちはどの競技にも真剣に取り組み、また、仲間を一生懸命応援する姿に心うたれるとともに私も自然に笑顔になっていました。しかし、何といってもこの日一番頑張っていたのは、わが子の晴れ姿をビデオや写真に残すため走り回っていたお父さん達でした。一日お疲れ様でした。

平成26年10月2日 第6回敬老のつどい【協和多目的センター】

敬老のつどい1敬老のつどい2

筑西市社会福祉協議会協和支部主催の「第6回敬老のつどい」に出席いたしました。この「敬老のつどい」は、協和支部の高齢者が一堂に会する貴重な機会であり、毎年90歳以上の方を表彰していると伺っております。本日も、「はづきまりや歌謡ショー」をはじめ、創作ダンスや日本舞踊など様々なアトラクションが行われ、楽しい時間をみなさんで共有されておりました。高齢者の皆様におかれましては、これまでの人生経験やお知恵を次の世代を担う子どもたちに、是非とも伝えていただきますようお願いいたします。

平成26年10月1日 高梁市制発足10周年記念式典【高梁総合文化会館】

高梁市10周年記念式典1高梁市10周年記念式典2高梁市10周年記念式典3

本市の友好都市である岡山県高梁市(たかはしし)の市制発足10周年記念式典に、赤城議長、藤川副議長と出席してまいりました。高梁市とは、市長及び市議会議員が相互に訪問し、また昨年は、災害時相互応援に関する協定書を締結したところです。式典前日には、高梁市長とともに備中松山藩・下館藩を治めた水谷家菩提寺の定林寺の参拝や、両市の行政施策についての情報交換など交流を深めることができました。本市も今年度に「筑西市誕生10周年記念式典」を開催する予定です。高梁市のみなさんのご来訪をお待ちしております。

平成26年9月28日 軽トラ市ナイトバザール

軽トラ市1軽トラ市2

例年、多くの人で賑わう「軽トラ市ナイトバザール」に出席いたしました。会場には、リングが設営され、プロレスや腕相撲大会、かき氷やラーメンの早食い大会など、様々なイベントが行われていました。天候にも恵まれ、たくさんの来場者が会場を訪れており、こうして地元に根差したイベントを実施している軽トラ市実行委員長さんをはじめ、多くの関係者の皆様に改めて敬意を表します。

平成26年9月28日 筑西市芸術祭 歌謡発表会【イル・ブリランテ】

歌謡発表会1歌謡発表会2

「筑西市誕生10周年記念 筑西市芸術祭 歌謡発表会」に出席させていただきました。筑西市芸術祭は、この歌謡発表会をはじめ、幅広い分野において愛好者が一同に会する文化の祭典です。本日は、市内で活動している歌謡団体から140名を超すたくさんの方が参加され、艶やかな衣装を身に纏い、日頃の練習の成果を披露されていました。

平成26年9月27日 五所小学校運動会

五所小運動会1五所小運動会2五所小運動会3

本日は、市内4つの小学校で運動会が開催され、私は五所小学校・五所地区の合同運動会に参加いたしました。五所小の今年のテーマは、「燃える心 見せろ団結 五所魂」です。このテーマのとおり、クラスのみんな、お父さんやお母さん、そして地域のみなさん方と一致団結して競技に臨んでいました。小学生のみなさんはもちろん、地域のみなさんにとっても思い出に残る1日となったことでしょう。

平成26年9月25日 ちくせい市政懇談会【協和ふれあい健康プラザ】

市政懇談会(小栗)1市政懇談会(小栗2)

小栗小学校区を対象とした、市長と語ろう「ちくせい市政懇談会」を協和ふれあい健康プラザで開催しました。本日は、「児童生徒の通学時及び通学路の安全確保について」と「地域が自ら行う環境整備への助成について」をテーマに、参加者の皆様から貴重なご意見・ご提言をいただきました。来月は、五所小学校区を対象に開催する予定です。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

平成26年9月25日 下館商工会議所青年部創立30周年記念式典

30周年記念式典130周年記念式典2

下館商工会議所青年部の創立30周年記念式典に出席いたしました。商工会議所青年部のみなさんには、これまでも地域の経済的発展の支えとなり、豊かな地域社会の構築に多大なるご尽力をいただいてまいりました。今後につきましても、青年部らしい柔軟な発想力とエネルギッシュな行動力、そしてこれまで引き継がれてきた「人」という財産を大切にしながら活動を展開されることを期待しております。

平成26年9月24日 JICAボランティア表敬訪問【市長応接室】

JICAボランティア1JICAボランティア2

本市在住の関祐太郎さんが、10月からの2年間、チュニジアのNGO卓球協会ラフラフ支部に卓球の技術指導のため青年海外協力隊として派遣されることになり、本日表敬訪問にいらっしゃいました。派遣されるラフラフ市は、人口約11,000人の小さな町とのことですが、卓球協会ラフラフ支部には、約100人の青少年が所属し、女子部においては、同国王者も所属しているとのことです。スポーツを通した青少年の健全な育成という目的を達成するため、体調管理には十分気を付け、頑張ってきてください。

平成26年9月20日 河間小・河間地区運動会

河間小運動会1河間小運動会2河間小運動会3

本日は、市内5つの小学校で運動会が開催され、私は河間小学校・河間地区の合同運動会に参加いたしました。河間小の今年のテーマは、「全速力 勝利をつかめ 河間っこ」です。河間小学校は、全学年1クラスの小さな学校ですが、児童達の元気な声と笑顔が溢れていました。地区運動会も合同で開催され、地域のみなさんが一致団結し「絆」をより深めることができたのではないでしょうか。

平成26年9月17日 筑西市少年の主張大会【下館北中学校】

少年の主張1少年の主張2少年の主張3

下館北中学校で開催された「第21回筑西市少年の主張大会」に出席いたしました。この少年の主張大会は、市内の7中学校から選ばれた14人が、日常生活の中で感じあるいは考えていることを広く社会に訴えることで、同世代の少年少女がより深く他者や社会との関わりについて考えるきかっけになってほしいというものです。自分の考えや思いを言葉にして多くの人に伝えることは大変難しいことですが、出場したみなさんの発表はとても素晴らしく、私も感心しながら聞き入ってしまいました。

平成26年9月16日 �宝幸 表敬訪問【市長応接室】

宝幸表敬1宝幸表敬2

株式会社宝幸の三輪孝之社長が表敬訪問にいらっしゃいました。�宝幸は、日本ハムグループの食品加工会社で、神奈川県大和市にある冷凍食品工場を本市の玉戸工業団地内に移転し、新工場を立ち上げる計画とお伺いしました。新工場では、生産を増量するほか、地元食材を生かした商品作りにも力を入れていくとのことです。地元での雇用も期待でき、非常にありがたいお話をいただきました。

平成26年9月16日 協和総合庁舎新築工事竣工式

協和総合庁舎竣工式1協和総合庁舎竣工式2

平成24年度から進めてきた協和総合庁舎新築工事が完了し、本日、竣工式を行いました。旧協和支所及び協和公民館は、昭和47年に建築され老朽化が進んでいたうえ、東日本大震災の被災により耐震性に問題があるため、協和支所・協和公民館・協和総合センターの機能を集約した多目的複合施設として整備を進めてまいりました。この協和総合庁舎は、協和地区の中核施設として地域住民のみなさまに効率的な行政サービスが提供できる施設になり、地区のさらなる発展に繋がるものと確信をしております。

平成26年9月13日 下館北中学校運動会

北中運動会1北中運動会2北中運動会3

本日は、市内4つの中学校で運動会が開催され、私は下館北中学校の運動会に出席いたしました。下館北中の今年の運動会のテーマである「天下分け目の大合戦~闘志を燃やせ勝利を勝ち取るそのときまで~」のとおり、生徒が仲間と力を合わせ一生懸命競技に取り組んでいる姿は、本当に輝いていました。この運動会を通して、改めて仲間や団結の大切さを気づくことができたのではないでしょうか。

平成26年9月7日 むつみ会コンサート【イル・ブリランテ】

むつみ会コンサート1むつみ会コンサート2

むつみ会主催の今年で8回目となる「広がれ歌声 心に詩を みんなでうたおうコンサート」に出席いたしました。出演されるみなさまは、この日を心待ちにされていたと思います。歌は、人を自然と笑顔にし、心を癒し、時には人を元気にしてくれるものです。日頃の練習の成果を存分に発揮し、思い出に残る素敵なひと時を過ごせたのではないでしょうか。

平成26年9月5日 小平奨励賞:特別賞【市長応接室】

小平奨励賞

地道な地域貢献を続けた個人・団体を顕彰する「第42回小平奨励賞」選考会が開催され、本市の下館輪投げの会(会長:大和田渉様)が特別賞を受賞し、本日、その報告にいらっしゃいました。下館輪投げの会は、平成12年の発足以来、高齢者を中心に活動され、輪投げを通した3世代交流の場を設けるなどの地域交流を続けてこられました。この度の受賞は、下館輪投げの会の長年にわたる功績が広く認められたものであり、私も非常にうれしく思っております。誠におめでとうございます。

平成26年9月1日 敬老事業に係る高齢者宅訪問

敬老事業1敬老事業2敬老事業3

筑西市敬老事業の一環として、100歳以上の高齢者7名の自宅を訪問し、長寿のお祝いをいたしました。本市に住民票がある100歳以上の方は、60名いらっしゃいます。本日訪問した7名は、みなさん元気で、笑顔が大変素敵でした。いつまでも元気で長生きしていただけるようお祈りいたします。

平成26年8月30日 中舘風神祭

風神祭1風神祭2

中舘地区恒例の中舘風神祭に参加いたしました。今月に入り、全国各地で台風や集中豪雨による被害が発生しております。本市におきましては、これからは天候に恵まれ、豊かな実りの秋を迎えることができますよう切に願っております。また、子どもたちにとっては、夏休み最後の休日でした。宿題は終わりましたか、そして充実した夏休みを過ごすことができたでしょうか。

平成26年8月26日 ちくせい市政懇談会【竹島公民館】

市政懇談会竹島1市政懇談会竹島2

竹島小学校区を対象とした、市長と語ろう「ちくせい市政懇談会」を竹島公民館で開催しました。本日は、「中核病院の進捗状況及び今後の整備について」と「通学路の整備を含めた今後の学校運営について」をテーマに、参加者の皆様から貴重なご意見・ご提言をいただきました。来月は、小栗小学校区を対象に開催する予定です。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

平成26年8月24日 どすこいペア【関城支所】

どすこいペア1どすこいペア2どすこいペア3

今年で25回目を迎えます「どすこいペア2014」に参加いたしました。今年のメインゲストは、エジプト出身の大砂嵐関です。はじめてお相撲さんを見る子どもたちは、大砂嵐関の大きさにびっくりしているようでした。今年も、レディース相撲や腕相撲、イバライガー握手会や梨狩りなど本当に盛りだくさんのイベントが企画されておりました。毎年、この素晴らしい祭典を実施しているどすこいペア実行委員会をはじめ、関係機関の皆様方には、改めて感謝いたします。ありがとうございました。

平成26年8月24日 子ども会育成連合会下館支部球技大会【下館総合体育館】

市子連球技大会1市子連球技大会2市子連球技大会3

第44回筑西市子ども会育成連合会下館支部球技大会の開会式に参加いたしました。この球技大会は、ソフトボール、ドッジボール、ビーチボールバレーの3つの競技が行われ、それぞれ厳しい地区予選を勝ち抜いたチームが出場します。選手の顔は、真っ黒に日焼けし、とても生き生きとした表情をしておりました。地域の代表としてベストを尽くして戦い、試合後は友達と交流を深めながら、思い出に残る夏休みの1日となったことでしょう。

平成26年8月23日 梨のPR【浅草サンバカーニバル会場】

梨のPR1梨のPR2梨のPR3

東京都台東区で開催された浅草サンバカーニバル会場におじゃまして、本市の特産品である「梨」の無料配布を行いました。毎年、このサンバカーニバルには、50万人が訪れるそうです。ご来場のみなさんにも好評で、準備した1,500個の梨は、あっと言う間に無くなりました。

平成26年8月15・17日 下館盆踊り大会【アルテリオ前広場】

下館盆踊り大会1下館盆踊り大会2下館盆踊り大会3

15日と17日に開催された、第45回下館盆踊り大会に参加しました。あいにくの雨で、1日順延となってしまいましたが、今年もまた、女性団体や事業所の皆様など、子どもさんからお年寄りまでたくさんのみなさんに参加いただき、盛大な盆踊り大会となりました。お盆に帰省し、この盆踊りに参加や見学に来た方々もいることと思います。この盆踊り大会が、ふるさとの象徴としてみなさんの心に永く残っていくためにも、無くしてはいけない行事であると強く感じました。

平成26年8月16日 五所音頭大会【五所小学校体育館】

五所音頭1五所音頭2五所音頭3

五所地区の伝統行事である「五所音頭大会」に参加いたしました。あいにくの雨により、体育館での開催となりましたが、各集落からたくさんのみなさんが参加しておりました。参加者は、お揃いの浴衣やはんてん、Tシャツなどを着ており、地域の結びつきの強さを感じました。笑顔で踊る人、真剣な表情で踊る人など、参加者の表情は様々でしたが、地域を愛する気持ちはみんな同じであると感じました。

平成26年8月9日 「語り伝えよう!太平洋戦争の体験記録」【アルテリオ】

戦争の体験記録1戦争の体験記録2

筑西市郷土史を考える会及び明野郷土史に親しむ会が主催する「語り伝えよう!太平洋戦争の体験記録」の講演会と展示会が開催されましたので、出席いたしました。戦後69年が経過し、戦争を知らない世代が増え、今では国民の4分の3が戦争を知らない世代となりました。今も世界各地で様々な武力抗争などによる犠牲が後を絶たない状況にあり、我々世代を含め、今の若い人たちやこれから生まれてくる子ども達にも、当時の出来事を伝え残していかなければならないと強く感じました。

平成26年8月8日 「道の日」道路美化清掃活動

道の日美化活動1道の日美化活動2

平成26年度「道の日」道路美化清掃活動の出発式に参加いたしました。毎年、建設業協会や建設ボランティアの会員のみなさまはじめ、関係各位のご協力によりこの清掃活動を実施しております。道路は、私達の生活に最も身近なライフラインの一つでありますので、市といたしましても、交通マナーや道路の愛護精神の啓発に取り組んでまいります。

平成26年8月6・7日 梨PR【大田市場・茨城県庁】

梨PR1梨PR2梨PR3

JA北つくば下館梨選果場及び関城梨組合のみなさんと一緒に6日は東京の大田市場、7日は茨城県庁を訪問し、本市の特産品である梨のPRを行いました。ハウス梨は2月の降雪により被害を受けましたが、露地梨は順調に生育しました。当日持参した「幸水」は、シャリ感があり、上品な甘さが特徴です。今後につきましても、私が先頭に立って、特産品のPR活動を行ってまいります。

平成26年8月5日 行革推進委員会【本庁研修室】

行革推進委員会1行革推進委員会2

筑西市行政改革推進委員会に出席し、ごあいさつをさせていただきました。本市の財政状況は、厳しい状況が続いておりますが、これまでも「選択と集中」により限られた財源を効率的・効果的に活用するよう努めてまいりました。委員のみなさまには、市が進める行政改革の取組みに関し、それぞれの視点から貴重なご意見を賜りますようお願い致します。

平成26年8月4日 県境土地改良事業連絡協議会

県境土地改良1県境土地改良2

県境土地改良事業連絡協議会の平成26年度総会に出席いたしました。この協議会は、本市と真岡市、そして4つの土地改良区により構成しております。真岡市と接する県境地域は、有数の穀倉地帯であり多くの優良農地を保有しているため、更なる農業振興が期待できる地域です。行政区域は異なりますが、今後とも構成団体と連携し、農業の振興と発展に努めてまいります。

平成26年8月3日 下館輪投げの会15周年記念大会

輪投げ大会1輪投げ大会2

下館輪投げの会主催の15周年記念大会に出席いたしました。最近は、こうした大会以外のイベント等におきましても、輪投げを楽しむ様子を拝見する機会が増えたような気がします。輪投げには難しいルールなどがないことから、子どもから高齢者まで楽しむことができますので、世代を超えて交流を深めるには、最適なスポーツ(レクリエーション)であると感じております。本日の会場も笑顔と笑い声が溢れておりました。

平成26年8月2日 灯ろう流し

灯ろう流し1灯ろう流し2灯ろう流し3

今年で91回目を数える「灯ろう流し」に参加いたしました。この「灯ろう流し」は、金井町の有志の皆様により関東大震災の犠牲者の供養として始められ、その後戦災犠牲者の供養へと変わり、現在まで脈々と受け継がれてまいりました。勤行川に浮かぶ幻想的な灯ろうの灯りを見て、平和な社会の大切さを改めて実感いたしました。

平成26年8月2日 協和近隣スポーツ少年団球技大会

協和近隣球技大会1協和近隣球技大会2協和近隣球技大会3

第36回目となります「筑西市協和近隣スポーツ少年団球技大会」に出席いたしました。この大会は、野球、サッカー、ミニバスケットの3つの競技が行われ、市内外から大勢の選手が参加しておりました。選手のみなさんは、日頃の練習の成果を発揮するため力いっぱいのプレーを披露していました。とても暑い一日でしたが、会場は気温以上に熱気があふれておりました。選手のみなさんにとりましては、心に残る夏休みの一日となったことでしょう。

平成26年8月1日 男女共同参画審議会【本庁研修室】

男女共同参画審議会1男女共同参画審議会2

筑西市男女共同参画審議会に出席し、ごあいさつをさせていただきました。現在の安倍内閣は、持続的な日本の経済成長につなげるための「成長戦略」において、女性管理職の増加や女性が働き続けられる社会についての施策を積極的に進めております。本市におきましては、今年度「男女共同参画基本計画後期実施計画」の策定年度となりますので、行政、市民、事業所、各種団体等の連携と協働のもと、男女共同参画社会の実現に向けた事業の推進に取り組んでまいりますので、審議会委員さんにおかれましては、お力添えをいただきますようお願い致します。

平成26年7月30日 ちくせい市政懇談会【明野公民館】

市政懇談会1市政懇談会2

鳥羽小学校区を対象とした、市長と語ろう「ちくせい市政懇談会」を明野公民館で開催しました。本日は、「小学校の統廃合を含めた今後の学校運営について」と「筑西幹線道路を含む主要幹線道路の整備について」をテーマに、参加者の皆様から貴重なご意見・ご提言をいただきました。来月は、竹島小学校区を対象に開催する予定です。多くの皆様の参加をお待ちしております。

平成26年7月24日~27日 「下館祇園まつり」

祇園祭1祇園祭2祇園祭3

夏祭りの季節の先陣をきり、「下館祇園まつり」が盛大に開催されました。今年は天候にも恵まれ、多くのお客様がここ筑西市を訪れ、本当に盛り上がった4日間でした。また、神輿についた穢れを川に流し清める禊の神事である「川渡御」が、4年ぶりに行われました。「下館祇園まつり」に参加して感じたことですが、筑西市には、本当にたくさんの若者がいます。過日、本市の若手職員で構成する「筑西市人口減少・定住促進ワーキングチーム」を立ち上げたところですが、地域の宝である若者達が転出することなく、ここに定住していただけるような対策を早急に検討していかなければならないと強く感じました。「下館祇園まつりは、多くの若者で溢れている。」いつの時代になっても、この景色であってほしいものです。

平成26年7月24日 夜間休日一次救急診療所運営協議会【スピカ4階会議室】

休日応急診療所1休日応急診療所2

筑西市夜間休日一次救急診療所運営協議会に出席し、ごあいさつをさせていただきました。この夜間休日一次救急診療所は、真壁医師会筑西支部及び筑西薬剤師会のご協力により、夜間と休日の診療を365日休まず行っております。当診療所は、年間3,000人を超える方が利用しており、まさに「夜間や休日に、常に診療所がある」という安心感を市民のみなさんに提供いただいているところです。地域医療の充実のためにも、医師や薬剤師等診療所運営に関わるみなさまには、引き続きご協力のほどよろしくお願いいたします。

平成26年7月24日 消防救助技術関東地区指導会出場【筑西広域消防本部】

消防本部激励1消防本部激励2消防本部激励3

筑西広域消防本部の特別救助隊が、先月行われた茨城県消防救助技術大会において優秀な成績を収め、第43回消防救助技術関東地区指導会への出場が決まったため、管理者として激励をいたしました。今年も大型台風が上陸し、各地で甚大な被害が発生しましたが、圏域住民の安心・安全を守るため、これまでの訓練を活かし消防・救助技術の鍛錬と防災意識の高揚に努めていただき、関東地区指導会でも活躍されることを期待しております。

平成26年7月21日 県西地区空手道選手権大会【下館総合体育館】

空手道選手権1空手道選手権2

「第45回県西地区空手道選手権大会」に出席いたしました。出場される選手のみなさんは、これまで厳しい練習を積み重ねてきたことと思います。この大会は、茨城県空手道選手権大会の予選も兼ねていると聞いております。日頃の修練の成果を十分に発揮し勝利を目指し、そして、大会を通してたくさんの仲間との友好を深めることができたことでしょう。

平成26年7月21日 「結団式」【筑西広域消防本部】

消防結団式1消防結団式2消防結団式3

午前6時から「第65回茨城県消防ポンプ操法競技大会県西地区大会出場結団式」に参加いたしました。この消防ポンプ操法競技大会は、消防ポンプ車や機械器具の操法技術の向上と消防団員の士気高揚を図り、地域防災体制の一層の推進を目指すため、毎年開催されています。10月19日に古河市で開催される大会に、本市代表として協和地区の第38・第39・第40分団が出場します。出場される分団のみなさんは、これから毎日早朝から本格的な訓練がはじまりますが、健康には十分留意され、大会では素晴らしい成績が収められるよう皆様のご健闘を心からお祈りいたします。

平成26年7月20日 映画「十字架」成功祈願【関城中学校】

十字架成功祈願1十字架成功祈願2十字架成功祈願3

本日、関城中学校で行われた映画「十字架」の成功・撮影安全祈願に出席いたしました。いよいよ明日21日、クランクインを迎えます。この映画には、本市を中心に100名を超える中学生などが出演します。筑西市より発信する”全国いじめゼロ!映画「十字架」”が順調に、そして安全に撮影されることを願っております。

平成26年7月15日 北つくば農協地域農業振興協議会

北つくば農協地域農業振興協議会1北つくば農協地域農業振興協議会2

「北つくば農協地域農業振興協議会」の平成26年度通常総会を開催いたしました。担い手の減少や高齢化による耕作放棄地・遊休農地の増加、燃料や肥料等の生産資材価格の高騰など農業者の経営は非常に厳しい状況にあります。地域の農業所得の増大と農業経営の安定化を図るためにも、生産者・農協・行政が一体となり、各種対策を講じてまいります。

平成26年7月14日 緊急事態宣言を発令

 

本市の職員が職務上管理していた市体育協会預金を私的流用するという、あってはならない不祥事が判明したことを受け、本日、職員に対し庁内放送で緊急事態宣言を発令しました。このところ職員の不祥事が相次いで発生しており、その都度、服務規律の確保と公務員倫理の確立について、周知徹底や注意喚起を行い再発防止に努めてまいりましたが、それでもなお、このような不祥事が続出したことについては、誠に遺憾であり、心からお詫び申し上げます。市役所内における情報管理と会計業務のあり方が問われておりますので、行うべき手続きや相互チェックなどを組織的に再点検し、ルールに則った行政運営を徹底するよう訓示いたしました。誠に申し訳ございませんでした。

平成26年7月13日 ちくせい市民討議会2014【アルテリオ】

市民討議会1市民討議会2市民討議会3

下館青年会議所の皆様と毎年協働で実施している「ちくせい市民討議会2014」に出席いたしました。昨年は、マスコットキャラクターの「ちっくん」に焦点をあて、「みんなのちっくん」というテーマソングが完成いたしました。今年は、ご当地ルールが全国的に広がりを見せているのを受けて、「わが町ルールをつくろうZ(ゼット)」というテーマで討議していただきました。筑西市独自の素敵な「ルール」が出来上がることを期待しております。

平成26年7月13日 筑西市長杯女子ミニバスケットボール大会【下館総合体育館】

女子ミニバス1女子ミニバス2女子ミニバス3

市内及び近隣市町から12チームが参加した「第3回筑西市長杯女子ミニバスケットボール大会」に出席しました。「ミニバス」は、バスケットボールを基本としながらも、3点シュートがない、1試合で1チーム10人以上の選手が出場しなければならないなど、子どもたち一人ひとりが主役となり楽しくプレーできるように工夫されています。参加された選手のみなさんは、日頃の練習の成果を十分に発揮し、この大会を通して、仲間との友情を深めることができたのではないのでしょうか。

平成26年7月11日 地下鉄8号線建設促進並びに誘致期成同盟会【野田市役所】

地下鉄8号線1地下鉄8号線2

地下鉄8号線建設促進並びに誘致期成同盟会の平成26年度総会において、本市の加入が認められました。この誘致期成同盟会は、埼玉、千葉、茨城3県11市町により構成しております。今後は、この11市町が一致団結し、地下鉄8号線(有楽町線)が埼玉、千葉、そして茨城へと延伸整備がされるよう活動してまいります。

平成26年7月6日 筑西市芸術祭俳句大会【アルテリオ】

俳句大会1俳句大会2

筑西市誕生10周年記念「筑西市芸術祭俳句大会」に出席いたしました。本市の芸術祭は、俳句の文芸部門をはじめ、幅広い分野において愛好家が一同に会する文化の祭典であり、今年で9年目を迎えます。五・七・五の十七音の中に、参加者それぞれの思いが込められており、その美しさに感動いたしました。

平成26年7月6日 議員野球親善試合【明野球場】

議員野球1議員野球2議員野球3

坂東市議会と本市市議会による議員野球親善試合が行われましたので、応援にお伺いしました。参加した議員のみなさんも本日ばかりは、日頃の議員活動を離れ、親善野球を楽しんでおられました。県西地域発展のため、今後もこのような親睦と交流を深めていただければと思いました。

平成26年7月5日 叙勲受章祝賀会

富田氏叙勲祝賀会1富田氏叙勲祝賀会2

平成26年春の叙勲において、瑞宝双光章の栄誉に浴された、富田宏司様の受章祝賀会に出席いたしました。富田様は、昭和43年に旧下館市消防団員を拝命以来、45年有余の長きにわたり消防活動に携わってこられ、地域住民の安全・安心な生活の確保に多大なるご尽力をいただきました。富田様には、消防団活動で培われた卓越した見識と豊富な経験を、本市消防・防災行政の充実のためご教授賜りますようよろしくお願いいたします。誠におめでとうございます。

平成26年7月3日 小貝川東部流域下水道整備推進協議会総会

小貝川東部下水道1小貝川東部下水道2

「小貝川東部流域下水道整備推進協議会」の平成26年度総会を開催いたしました。この協議会は、つくば市・下妻市・桜川市・筑西市における流域下水道の促進と周辺地域の環境整備について、総合的かつ一体的な推進を図ることを目的に設立されたものです。自然災害が発生した場合、下水道をはじめとするライフラインの維持・復旧は、市民の皆様の安心・安全に大きく関わってきますので、構成自治体と連携を図りながら環境整備を推進してまいります。

平成26年7月3日 ふれあいスポーツ大会【下館総合体育館】

ふれあいスポーツ1ふれあいスポーツ2ふれあいスポーツ3

筑西市高齢者クラブ連合会下館支部主催の「第12回ふれあいスポーツ大会」に出席いたしました。このスポーツ大会は輪投げの大会で、高齢者クラブ間の対抗戦により競われました。このようなスポーツ活動は、高齢者の健康増進や生きがいづくりに最も効果がある活動です。参加者のみなさんにとりましては、楽しく思い出に残る一日となったのではないでしょうか。

平成26年7月1日 「社会を明るくする運動」街頭キャンペーン【下館駅】

社会を明るくする運動1社会を明るくする運動2社会を明るくする運動3

今年で第64回目を迎える「社会を明るくする運動」の街頭キャンペーンに参加いたしました。保護司会、更生保護女性会をはじめ関係機関の皆様、そして、下館一高の生徒さんにも参加していただき、犯罪や非行の防止、罪を犯した人たちの立ち直りを支える取組みを推進するチラシを配布いたしました。キャンペーンに参加いただきましたみなさん、朝早くからありがとうございました。

平成26年6月27日 担い手育成総合支援協議会通常総会【武道館会議室】

担い手通常総会1担い手通常総会2

「筑西市担い手育成総合支援協議会」の平成26年度通常総会を開催いたしました。皆様ご承知のとおり、農業を取り巻く環境は、農業従事者の減少や高齢化、耕作放棄地の拡大など、大変厳しい状況となっております。農業経営基盤の強化・促進を図ることが重要となりますので、関係機関と連携し担い手の確保や育成をはじめ、農地集積や耕作放棄地対策などに積極的に取り組んでまいります。

平成26年6月26日 「ちくせい市政懇談会」【養蚕公民館】

市政懇談会1市政懇談会2市政懇談会3

市長と語ろう!「ちくせい市政懇談会」を養蚕公民館で開催しました。本日は、「中核病院の進捗状況及び今後の整備について」と「筑西幹線道路を含む主要幹線道路の整備について」をテーマに、参加者の皆様から貴重なご意見・ご提言をいただきました。今年度は2月まで、8地区で「ちくせい市政懇談会」を開催してまいります。

平成26年6月24日 綱紀粛正のための市長訓示【本庁研修室】

綱紀粛正市長訓示

本日、職員管理のキーパーソンである課長職の職員に対し、綱紀粛正のための市長訓示を行いました。職員の不祥事が相次いで発生し、行政に対する信頼を著しく失墜させたことは誠に遺憾であり、心からお詫び申し上げます。課長等には、市民の皆様からの信頼の回復に向け職員一丸となり、服務規律の徹底や情報管理体制の点検を図るよう指示いたしました。

平成26年6月24日 「住まいのまちなみ賞」【市長応接室】

住まいのまちなみ賞受賞

旭ヶ丘自治会のみなさんが、第9回住まいのまちなみコンクールにおいて「住まいのまちなみ賞」を受賞され、その報告においで下さいました。この賞は、国土交通大臣表彰を含め、全国で5か所しか受賞できない難関な賞で、良好なまちなみを形成していくための維持管理活動が高く評価されました。今後は、この賞を励みに、さらなる良好なまちづくりに貢献いただけることを願っています。

平成26年6月23日 下館都市開発�株主総会【コミュニティープラザ】

都市開発株主総会1都市開発株主総会2

下館都市開発株式会社の株主総会に出席いたしました。過日の市議会定例会に提案したスピカの関連議案が、議決をいただきましたので、今後は、スピカビル活用プランに基づき、実施設計、改修工事等を行い、平成28年度の供用開始を目指してまいります。

平成26年6月23日 反射材着用推進リーダー委嘱状交付式【本庁研修室】

反射材リーダー1反射材リーダー2反射材リーダー3

筑西市高齢者クラブ連合会22名の方を、反射材着用推進リーダーに委嘱いたしました。反射材着用推進リーダーは、反射材用品を着用することで、自らの交通事故防止を図ると共に、広く反射材用品の着用促進を図っていただき、特に高齢者の死亡事故が多い夜間の交通事故を未然に防ごうというものです。悲惨な交通事故がなくなるよう、反射材の着用をお願いします。

平成26年6月22日 「第10回地域交流の集い」【イルブリランテ】

地域交流の集い1地域交流の集い2

ボランティアひまわり会主催の福祉チャリティーイベント「第10回地域交流の集い」に出席いたしました。芸能発表会ということで、歌、踊り、フラダンスなど出演者のみなさんは、これまでの練習の成果を存分に披露されていました。ボランティアひまわり会の活動目標である「自分も楽しみ、相手の方々にも喜んでいただけるような”共に楽しむ”」ことを実践されているイベントであると実感しました。

平成26年6月20日 青少年育成筑西市民の会総会【アルテリオ】

青少年育成1青少年育成2

「青少年育成筑西市民の会」の平成26年度総会に出席いたしました。次代を担う青少年一人ひとりが、夢と希望を持って、心身ともに健やかにしてたくましく成長することは、市民すべての願いであり、大人である我々の責任でもあります。近年、青少年を取り巻く環境は大きく変化しており、多種多様な問題も生じています。今後とも、市民のみなさまや各種団体、教育機関等との連携・協働のもと、青少年育成のための事業を推進してまいります。

平成26年6月20日 筑西地区交通安全協会定期総会【アルテリオ】

交通安全協会1交通安全協会2

「筑西地区交通安全協会」の平成26年度定期総会に出席いたしました。平成25年の筑西警察署管内の人身事故の発生状況は、発生件数と負傷者数については前年に比べ減少しましたが、死者数は3名増加しました。悲惨な交通事故がなくなるよう、筑西警察署をはじめ、関係機関や関係団体と連携を図り、交通安全の啓発に努めてまいります。

平成26年6月18日 ”社会を明るくする運動”筑西市推進委員会【本庁研修室】

社会を明るくする運動1社会を明るくする運動2

「第64回社会を明るくする運動 筑西市推進委員会」を開催いたしました。この運動の趣旨は、「社会を明るくする運動~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支えるチカラ~」という名称のもと、地域に根ざした国民運動として安心・安全な社会を築こうとする、国を挙げての運動です。本日は、7月に全国的に実施されている強化月間の活動について協議いただきました。

平成26年6月18日 知事と語ろう「明日のいばらき」【県西生涯学習センター】

知事と語ろう1知事と語ろう2知事と語ろう3

県民と知事の対話集会である「明日のいばらき」が、県西生涯学習センターで開催されましたので、参加させていただきました。本市や近隣の市町から、213名の参加があり、参加者と知事との活発な意見交換がされました。知事からも県政に関する最新の概要説明があり、参加者にとりまして、実り多い対話集会になったのではないのでしょうか。

「スピカビルの有効活用について」

本日、平成26年第2回筑西市議会定例会におきまして、スピカビルの有効活用関連議案が可決されましたことから、スピカビルの有効活用事業がいよいよスタートいたします。
この件につきましては、市民のみなさまに、これまで多々ご心配をおかけいたしましたが、今年度(平成26年度)内にスピカビルの有効活用のための改修設計業務を完了させ、平成27年度に改修工事を実施、平成28年度には市役所本庁舎機能をスピカビルへ移転するとともに、市民サービス施設、商業・業務スペースを含めた複合施設としてリニューアルオープンする予定でおります。今後ともご支援・ご協力を賜りますようお願いいたします。

なお、この議会で述べさせていただいた私の考えを動画により発信いたしますのでご清聴くださるよう、併せてお願いいたします。

 

平成26年6月17日

 

筑西市長 須 藤  茂

 

【動画ページ】

平成26年6月16日 固定資産評価審査委員会委員【市長応接室】

固定資産委嘱1固定資産委嘱2

筑西市固定資産評価審査委員会委員さんに委嘱書を交付いたしました。小島匡委員・岩渕幹夫委員は再任、青柳守雄委員・渡邉小充郎委員は新たに6月15日から固定資産評価審査委員会委員をお願いするものです。固定資産評価審査委員会は、中立的・専門的立場から固定資産課税台帳に登録された事項に関する不服の審査や決定などの事務を行っていただきます。委員のみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

平成26年6月13日 茨城県危険物安全大会【ペアーノ】

危険物安全大会1危険物安全大会2

茨城県危険物安全大会がペアーノで行われましたので、出席させていただきました。茨城県内には、大小合わせて約14,500の危険物施設があるとのことです。石油製品等は、産業活動や私たちの生活に欠かせないものとなっておりますが、常に災害発生の危険性を内包しています。危険物に係る安全確保の重要性と危険物取扱者等の防災意識の高揚、自主保安体制の確立を図ることが大切であると認識いたしました。

平成26年6月7日 豊友会25周年記念チャリティーカラオケ発表会

カラオケ発表会1カラオケ発表会2

歌謡教室豊友会の25周年記念チャリティーカラオケ発表会に出席させていただきました。「カラオケ」は、小さな子どもからお年寄りまで、世代を超えて楽しむことができる最高のコミュニケーションの手段であると思います。出演者のみなさんにとりましては、日頃の練習の成果を存分に発揮し、思い出に残る1日となったことでしょう。また、この発表会で集まった募金を、市の福祉事業基金に寄附していただきました。誠にありがとうございます。大切に使わせていただきます。

平成26年6月6日 �ウメダ「つくば工場」竣工披露祝賀会【つくば関城工業団地】

ウメダ竣工式1ウメダ竣工式2

つくば関城工業団地内に新築された株式会社ウメダ「つくば工場」の竣工披露祝賀会に出席させていただいました。同社は、主に建設用機械部品や産業用運搬機械部品を製造し、この「つくば工場」が4か所目の工場となります。今後は、本市の産業振興の活性化に大きく貢献していただけるものと期待しております。

平成26年5月31日 「俳句王国がゆく」公開収録【イルブリランテ】

俳句王国1俳句王国2

本日は、市内小中学校で運動会が開催され、私は、新治小学校に出席いたしました。非常に暑い中、子ども達の素晴らしい笑顔を見ることができ、私も元気をいただきました。そして、午後からは、NHK「俳句王国がゆく」の公開収録に参加いたしました。この「俳句王国がゆく」は、その土地ならではのセールスポイントを再発見し、それをテーマに俳句を詠み全国に伝える俳句バトルです。県内外からたくさんの皆さんが公開収録に訪れていました。ゲストのみなさんをはじめ参加者の詠む素晴らしい俳句に触れることができ、楽しい時間を過ごしました。なお、放送は、今月の22日、午後3時からの予定です。是非ご覧ください。

平成26年5月29日 日本薬品工業�「つくば工場3号棟」竣工式【関館工業団地】

薬品工業竣工式1薬品工業竣工式2

本市の関館工業団地内にあります、日本薬品工業「つくば工場」の増築工事の竣工式に出席させていただきました。この工場増設により、新たな雇用機会の創出や本市全体の活性化に大きく貢献いただけるものと期待しております。今後も、人口減少対策にもなります企業誘致を積極的に推進してまいります。

平成26年5月29日 優勝報告【市長応接室】

優勝報告1優勝報告2

市の職員のクラブ活動である、サッカー部と男子バレー部が、過日行われた大会で優勝し、その報告に来てくれました。業務終了後や休みの日に練習した成果が、優勝という結果に繋がったと思います。クラブ活動を通して、職員間のコミュニケーションを図ることは、円滑な業務の遂行にも良い影響を与えると思います。優勝おめでとうございます。

平成26年5月28日 ”社会を明るくする運動”法務大臣メッセージの伝達【市長応接室】

法務大臣メッセージ1法務大臣メッセージ2

本日、西地区保護司会の皆様がお見えになり、「社会を明るくする運動」を推進するにあたって、谷垣法務大臣からのメッセージを伝達いただきました。この「社会を明るくする運動」は、今年で64回目を迎えます。犯罪や非行のない安全で安心な地域社会を築くには、あやまちから立ち直ろうとする人たちの生活基盤の確保と社会復帰の支援が重要となりますので「地域の力」を結集し、その実現に向け、私も積極的に参加してまいります。

平成26年5月28日 筑西地域農業改良推進協議会総会【武道館】

農業改良1農業改良2

「筑西地域農業改良推進協議会」の平成26年度総会を開催いたしました。昨年度は、4月から5月にかけての凍霜害、そして今年の2月には記録的な雪害に見舞われ、多大な農作物等の被害が発生しました。現在、復興支援に努めているところですが、その他にも「鳥インフルエンザ」や「豚流行性下痢」など他方面にわたり予断を許さない状況ですので、今後とも注意深く情報収集に努めるとともに地域農業を守ることを最優先に考え、施策を推進してまいります。

平成26年5月28日 茨城県自治会連合会総会

県自治連合会1県自治連合会2

「茨城県自治会連合会」の第22回総会に出席させていただきました。県内各地の自治会連合会の会員及び事務局の皆様に筑西市においでいただき、情報収集や活発な意見交換をしていただきました。自治会・町内会は、地域活動の基本となる組織でありますので、自治会組織相互の連携の強化や情報の共有などに取り組んでいただき、安心・安全なまちづくりの実現に一歩ずつ近づいていただくことを願っております。

平成26年5月27日 筑西市統計協会総会【スピカ6階コミュニティプラザ】

統計協会1統計協会2

「筑西市統計協会」の平成26年度総会に出席させていただきました。国及び地方自治体が将来にわたる様々な政策を立案するには、精度の高い統計調査が必要不可欠となっております。近年、過剰なプライバシー意識の高まりなどにより、調査を行う環境は厳しい状況になっています。市といたしましても、統計調査に対する普及啓発活動を推進し、市民の皆様や事業所等にご理解いただくよう努めてまいります。

平成26年5月26日 こだますいかPR【大田市場】

すいかPR1すいかPR2すいかPR3

JA北つくば・こだま西瓜部会のみなさんと一緒に東京の大田市場に伺い、「こだますいか:紅の誘惑」のPRを行ってまいりました。今年のすいかも例年どおり糖度が高く、食味も良いと市場関係者から好評をいただきました。「紅の誘惑」は、7月上旬まで出荷されます。是非とも多くの人に当市自慢の「こだますか:紅の誘惑」を召し上がっていただき、食を通して「筑西市」のPRに繋がることを期待しております。

平成26年5月25日 子ども会育成連合会総会【アルテリオ】

子ども会総会1子ども会総会2

「筑西市子ども会育成連合会」の平成26年度総会がアルテリオで開催され、出席いたしました。会員の皆様には、お仕事をお持ちのなか、子ども会活動にご尽力いただき、深く感謝申し上げます。子ども達を取り巻く環境が大きく変化している現在、人と人との絆を強めることができる子ども会活動の役割は非常に重要であると感じているところです。市といたしましても、子ども達が、心豊かに、安心して地域での生活を送ることができるよう、環境整備を推進してまいります。

平成26年5月25日 消防団水防訓練【母子島遊水地】

水防訓練1水防訓練2水防訓練3

平成26年度の筑西市消防団水防訓練が母子島遊水地で行われ、参加いたしました。この水防訓練には、市消防団や下館河川事務所、筑西土木事務所などから約500名が参加し、水害を未然に防止する水防工法の訓練が実践されました。本市は、昭和61年8月の台風10号による小貝川堤防決壊で、甚大な被害が発生しました。自然災害の恐ろしさを認識した貴重な教訓として、今後も心に刻んでいくとともに、災害に対する準備について万全を期していかなければならないと感じました。

平成26年5月23日 筑西市内小学校陸上競技会【明野中学校】

陸上競技会1陸上競技会2

雨天のため、順延となっていた第10回筑西市内小学校陸上競技会が開催され、出席いたしました。約900名の児童が参加しましたが、競技に臨む児童の顔は真剣そのもので、どの顔もいきいきとした表情をしていました。日頃の練習の成果を存分に発揮できたのではないでしょうか。この元気な姿を見て、学校、地域、家庭と連携を図り、子ども達の健全育成に全力で取り組まなくてはと改めて強く感じました。

平成26年5月21日 筑西市農業再生協議会総会【武道館】

農業再生協議会1農業再生協議会2

「筑西市農業再生協議会」の平成26年度通常総会を開催いたしました。経営所得安定対策が見直され、今年度より本格的にスタートします。この見直しにより、農家経営に与える影響と生産調整の実効性の確保が懸念されますので、今後は、新たな情報等の収集と国の支援事業等を精査してまいります。

平成26年5月20日 筑西市保育研究会総会【アルテリオ】

保育研究会1保育研究会2

「筑西市保育研究会」の平成26年度総会に出席させていただきました。この研究会は、市内20施設の保育園等の職員を会員とし、職員相互の資質向上のため、調査研究や情報交換に励んでおられます。本市の宝である子ども達が夢のある未来につながるよう、そして、子育て中の保護者が安心して働くことができるよう、子育て関連施策を積極的に推進してまいります。

平成26年5月20日 筑西市自治会連合会総会【ペアーノ】

自治連合会総会1自治連合会総会2

「筑西市自治会連合会」の平成26年度総会に出席させていただきました。現在、本市には、442の自治会がございます。自治会は、地域における社会生活の基盤となる住民組織であり、地域における防犯・防災活動や環境美化活動の推進など、市民と行政との懸け橋として、なくてはならない役割を担っていただいております。今後も、自治会の皆様はじめ市民の皆様のご意見を幅広くお伺いし、また、皆様と一緒になって課題を克服してまいりますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

平成26年5月18日 母子寡婦福祉会総会【総合福祉センター】

母子寡婦1母子寡婦2

「筑西市母子寡婦福祉会」の平成26年度総会に出席させていただきました。子育てと仕事の両立という大きな役割をひとりで担っている方々や寡婦の皆様を取り巻く社会経済環境は、大変厳しい状況にあります。市といたしましても、安心して仕事と子育ての両立が図れるような施策を推進してまいります。

平成26年5月18日 田宮杯中学校野球大会【下館運動場】

田宮杯1田宮杯2田宮杯3

「第34回田宮杯中学校野球大会」に出席いたしました。この大会の創始者である田宮謙次郎先生は、本市が誇る偉大なプロ野球選手でありました。田宮杯の大会趣旨にもあるように、一人ひとりが心身ともにたくましく成長していただければと思います。そして、この大会の出場者からプロ野球選手が誕生することを、田宮先生も待ち望んでいます。

平成26年5月13日 総会【スピカ:コミュニティープラザ】

土木総会1土木総会2

筑西土木協議会、一級河川北台川整備促進協議会及び桜川改修期成同盟会の総会を開催いたしました。道路整備や河川整備は、地域住民の安心・安全を確保するうえで欠かせないものです。国や県など関係機関と連携し、市民のみなさんが安全で住み良い環境づくりに努めてまいります。

平成26年5月10日 「地域女性団体連絡会」総会【アルテリオ】

地域女性団体連絡会1地域女性団体連絡会2

「筑西市地域女性団体連絡会」の平成26年度総会に出席させていただきました。地域女性団体連絡会の皆様には、毎年牛乳パックを再利用した「紙すき絵はがき」を手作りいただき、新成人に贈るなど、「もったいない心を次世代へ」というスローガンのもと、リサイクル活動の充実にも努めていただいております。未来の子ども達のためにも、持続可能な社会づくりが大切であると強く感じました。

平成26年5月9日 「筑西市PTA連絡協議会」歓送迎会

PTA歓送迎会1PTA歓送迎会2

「筑西市PTA連絡協議会」の歓送迎会に出席いたしました。PTA役員の皆様におかれましては、それぞれ仕事を持ち、大変お忙しい中PTA活動にご尽力いただいており、深く感謝いたします。市といたしましても、子ども達が、心豊かに、安心して充実した学校生活を送れるよう、学校やPTAのみなさんと連携して、一層の教育環境の整備を進めてまいります。

平成26年5月9日 春の叙勲受章【市長応接室】

春の叙勲1春の叙勲2

平成26年春の叙勲伝達式が茨城県庁で行われ、伝達式終了後、受章の報告においで下さいました。片平忠行様は旭日双光章を、富田宏司様は瑞宝双光章を受章されました。誠におめでとうございます。今後とも、お二人のご健勝とますますのご活躍をお祈りいたします。

平成26年5月3日 映画「十字架」中高生オーディション【明野公民館】

中学生オーデション1中学生オーデション2中学生オーデション3

今年の7月から8月にかけて市内の中学校で撮影を予定している、「十字架」の中高校生のオーディションがあり、おじゃまさせていただきました。応募があった155人は、エキストラを含め全員が出演する予定とのことです。出演されるみなさんには、一致団結して持てる力を十分に発揮し、すばらしい映画が出来上がることを期待しております。

平成26年5月3日 こどもの日中学校剣道大会【下館総合体育館】

こどもの日剣道大会1こどもの日剣道大会2

「第55回こどもの日中学校剣道大会」に出席させていただきました。市内外から多くの中学校が参加し、どの試合も熱戦が繰り広げられました。真剣な表情で勝利を目指す姿を見ると、中学生のみなさんは、本当に剣道が好きで、日々厳しい練習を積んできている事が感じ取れました。

平成26年5月2日 こだますいかのPR【茨城県庁】

スイカPR1スイカPR2スイカPR3

JA北つくばのみなさんと一緒に県庁を訪問し、「こだますいか」のPRをしてまいりました。本市及び桜川地域の「こだますいか」の生産量は、全国一であります。今年の「こだますいか」は、2月の大雪の影響で初出荷が遅れましたが、3月下旬からの天候回復により、糖度が高まり、食味も良い状態とのことです。本市自慢の「こだますいか」を、是非とも多くの方に召し上がっていただくようPRに努めてまいります。

平成26年5月1日 筑西地域公共機関等連絡会【アルテリオ】

公機連1公機連2

平成26年度「筑西地域公共機関等連絡会」の第1回定例会を開催いたしました。この連絡会は、本市内にある公共機関等の長で構成しており、この春の人事異動等により、14名の会員が代わられました。今年度も、会員の皆様との情報交換を密にし、連携を一層深めながら、この地域の振興と発展を図ってまいります。

平成26年4月26日 筑西市自治連合会関城支部総会【ペアーノ】

自治会関城支部総会1自治会関城支部総会2

筑西市自治連合会関城支部の総会に出席いたしました。自治会の皆様には、地域における防犯・防災活動や、環境美化活動の推進、市からの広報紙等周知文書の配布など、地域住民と行政との懸け橋としての重要な役割を担っていただいております。深く感謝申し上げますとともに、今後も、なお一層のお力添えをよろしくお願いいたします。

平成26年4月23日 映画「十字架」制作発表共同記者会見【全員協議会室】

十字架記者会見1十字架記者会見2十字架記者会見3

本市のふるさと大使である五十嵐監督がメガホンをとる、いじめ問題を扱った映画「十字架」の共同記者会見を行いました。今年の7月と8月に本市内での撮影が行われる予定で、この映画に出演する中高生を対象としたオーディションは、5月3日に明野公民館で行います。市といたしましても、商工観光課内に「十字架」の制作準備室を常設し、支援してまいります。監督からは、筑西市から「いじめゼロ」を発信したいとの言葉をいただきました。この映画は、来年秋に公開の予定ですが、今から完成を楽しみにしております。

平成26年4月23日 ちくせい市民討議会2014 協定書調印式【市長応接室】

市民討議会調印式1市民討議会調印式2市民討議会調印式3

今年で6回目となる「ちくせい市民討議会」の協定書調印式を行いました。この「ちくせい市民討議会」は、下館青年会議所と共催で実施しており、昨年は、本市のマスコットキャラクター「ちっくん」に焦点をあて、討議結果をもとに、「ちっくん」のテーマソングが完成いたしました。今年は、本市独自の「わがまちルール」について、討議すると伺っております。たくさんのみなさんにご参加いただき、素敵な「わがまちルール」が提言いただけることを期待しております。

平成26年4月23日 平成26年度男女共同参画推進委員会委嘱状交付式【アルテリオ】

男女共同参画委員会1男女共同参画2

平成26年度男女共同参画推進委員会委嘱状交付式を行いました。この推進委員会は、平成22年度に立ち上げ、委員の皆様には、「男女共同参画人材育成セミナー」を開催し、リーダーシップを担う人材育成にご尽力をいただいております。市といたしましても、男女共同参画宣言都市となったことを契機として、男女共同参画に関する施策や実施事業の普及・啓発に努めてまいります。

平成26年4月23日 筑西市食生活改善推進員連絡協議会総会【アルテリオ】

食生活改善推進員協議会1食生活改善推進員協議会2

筑西市食生活改善推進員連絡協議会総会に出席させていただきました。協議会のみなさんには、食生活改善推進員として、栄養と調理などの食に関する知識普及を通じた食生活改善活動を実践していただいております。何事にも健康が第一でありますので、「私達の健康は私達の手で」というスローガンのもと、今年度も市と市民の皆様のパイプ役として、ご協力のほどよろしくお願いします。

平成26年4月22日 関城文芸創立40周年・創刊80号記念祝賀会【関城老人センター】

関城文芸1関城文芸2関城文芸3

旧関城町で誕生した総合文芸誌「関城文芸」の創立40周年・創刊80号記念祝賀会に出席させていただきました。この「関城文芸」は、昭和49年3月に当時の浜名関城町長を会長としてスタートいたしました。県内においても、これだけ長く定期的に刊行している文芸誌は少ないとのことです。会員の皆様には、地域文化の貴重な財産として、この「関城文芸」を次の世代に引き継いでいただくようお願い申し上げます。

平成26年4月22日 西地区保護司会総会【アルテリオ】

西地区保護司会総会1西地区保護司会総会2

西地区保護司会の総会に出席させていただきました。現在の更正保護事業を取り巻く環境は、犯罪の低年齢化や再犯者の増加が指摘されており、罪を犯した人たちへの矯正・更正指導の在り方や社会復帰への支援が重要な取り組みとなっております。今後も、構成する4市1町の連携と協力のもと、皆様の安全が確保され、安心して暮らせる地域の実現が図られることを願っております。

平成26年4月20日 筑西市消防団第17分団新ポンプ車披露式典【野殿集落センター】

ポンプ車披露式1ポンプ車披露式2ポンプ車披露式3

野殿集落センターにおいて、筑西市消防団第17分団新ポンプ車披露式典が開催されましたので、出席いたしました。第17分団のみなさまには、新しい装備となった新ポンプ車を十分活用し、市民が安全で安心して暮らせるまちづくりにご協力くださいますようお願い申し上げます。市といたしましても、さらなる装備の拡充に努め、消防団活動の環境整備や安全対策に万全を期してまいります。

平成26年4月16日 茨城県西市議会議長会【全員協議会室】

県西市議会議長会1県西市議会議長会2

県西8市で構成する「茨城県西市議会議長会」の定例会が開催されましたので、開催市を代表いたしましてごあいさつをさせていただきました。近年、市単独で解決できないような、広域的な行政課題が増えておりますので、県西地域の発展のためにも構成市との連携を密にし、対応していかなければならないと考えております。

平成26年4月15日 春の交通安全キャンペーン

春の交通安全キャンペーン1春の交通安全キャンペーン2春の交通安全キャンペーン3

明野高校と明野中学校の生徒さんと一緒に、春の交通安全キャンペーンに参加いたしました。この交通安全キャンペーンは、筑西地区交通安全協会や交通安全母の会などにもご協力をいただきながら、毎年春と秋に定期的に実施していただいております。悲惨な交通事故が、筑西市からなくなるよう、元気良くドライバーのみなさんに呼びかけていただきました。朝早くからご苦労様でした。

平成26年4月13日 第8回梨の花まつり【ペアーノ】

梨の花まつり1梨の花まつり2梨の花まつり3

第8回「梨の花まつり」に参加いたしました。天候にも恵まれ、関城よさこいソーラン隊をはじめとする様々なイベントや多数の屋台が出店しており、たくさんの来場者でにぎわっていました。このまつりの最大のイベントは、「大餅まき大会」で、私も、餅まきに参加させていただきました。今年の2月には、記録的な大雪により、農作物に甚大な被害を受けました。今年こそは、このような災害がなく、収穫の秋を迎えられるよう、心を込めて、餅まきをさせていただきました。

平成26年4月13日 筑西市聴覚障害者協会定期総会【アルテリオ】

聴覚障害者総会1聴覚障害者総会2

筑西市聴覚障害者協会の定期総会に出席いたしました。聴覚障害者協会の皆様には、障害をもつ方々の自立と社会参加の推進に大きく寄与していただき、厚く御礼申し上げます。市といたしましても、障害のある人も障害のない人も、共に支え合い、住み慣れた地域で自立した生活を送ることができ、より一層の社会参加が促進されるよう、各種施策に取り組んでまいります。

平成26年4月12日 関城東小学校教育後援会設立25周年記念事業【関城東小学校】

関城東教育後援会1関城東教育後援会2

関城東小学校教育後援会設立25周年記念事業に出席いたしました。教育後援会の皆様には、それぞれお仕事を持ちながら、子どもたちが充実した学校生活が送れるよう、教育の振興・支援にご尽力いただいており、厚く御礼申し上げます。今後とも、「地域の宝」である子どもの成長を見守っていただけますようお願い申し上げます。

平成26年4月9日 平成26年度市民記者委嘱状交付式【市長応接室】

市民記者委嘱状1市民記者委嘱状2

今年度の「市民記者」のみなさんに委嘱状を交付いたしました。この「市民記者」制度は、市民参加の広報紙づくりを推進するため、「市民記者」のみなさんから見た、地域の情報や話題を発掘していただき、広報紙の編集に参画していただくものです。本市の広報紙は、昨年度の県の広報コンクールにおいて3部門で入選いたしましたが、これも、その成果の一部ではないかと考えております。公私ともに多忙とは存じますが、今年一年、広報紙づくりの協力をよろしくお願いいたします。

平成26年4月8日 市内小学校入学式

関城西小入学式1関城西小入学式2関城西小入学式3

市内の各小学校において、入学式が挙行されました。私は、関城西小学校の入学式に出席いたしました。上級生のお兄さん・お姉さんと手を繋いで入場する新入生は、少し緊張している様子でしたが、これからの6年間、先生のお話をよく聞いて、楽しく勉強し、元気に遊んでお友達をたくさん作ってください。市といたしましても、学校、家庭、そして地域と連携を図りながら、教育環境の整備や教育内容の充実を進めてまいります。

平成26年4月7日 筑西産業技術専門学院入学式

産業技術専門学院入学式1産業技術専門学院入学式2

茨城県立産業技術専門学院の入学式に出席いたしました。22名の新入生のみなさん、入学おめでとうございます。現在、ものづくり産業は、労働力不足や技術継承といった深刻な問題に直面しております。グローバル社会が進展する現在、今後ますます職業能力の向上や新しい技術の習得が求められております。新入生のみなさんには、早く学院生活に慣れ、幅広い知識と技術の習得に励んでいただければと思います。

平成26年4月6日 さくらまつり

さくらまつり1さくらまつり2さくらまつり3

本日は、市内各地で「さくらまつり」が開催され、私も時間の許す限り参加してまいりました。「明野商工祭桜まつり」、「下館さくら祭り」、「大門さくらまつり」などに参加させていただきましたが、どこの「さくらまつり」も、実行委員長さんをはじめ関係者のご尽力により、様々なイベントやたくさんの出店があり、満開の桜のもと、非常に活気に満ち溢れていました。核家族化が進んだ現在、このような地域交流の場として親睦を広げることができる機会は、次の世代のためにも大切にしていかなければならないと強く感じた1日でした。

平成26年4月5日 明野薪能【イル・ブリランテ】

明野薪能1明野薪能3

イル・ブリランテにおいて、筑西市誕生10周年記念第21回「明野薪能」が開催されました。この明野薪能は、第1回から実行委員会の皆様により手作りで開催・運営されております。また、第5回からは、次代を担う子どもたちが本物の伝統芸能に触れる機会として、毎年、公演に参加させていただいております。今後とも、「明野薪能」が、貴重な文化事業として市民の皆様に愛され、継続して開催されることを期待しております。

平成26年4月5日 平成26年度消防団辞令交付式【生涯学習センター】

消防団辞令交付式1消防団辞令交付式2消防団辞令交付式3

平成26年度消防団辞令交付式を行いました。昇任した74名と新入団員62名に辞令を交付し、今年度は、840名の筑西市消防団の新体制が整いました。東日本大震災以降、「災害に強いまちづくり」を進めることが重要な課題となっております。本市におきましても、消防団活動の環境整備や消防団員の安全対策の充実を図ってまいりますので、消防団の皆様におかれましては、今後とも市民の皆様の厚い信頼と期待に応えていただき、本市の消防活動の推進にお力添えを賜りますよう、お願いいたします。

平成26年4月3日 防犯ブザー寄贈式【市長応接室】

防犯ブザー贈呈式1防犯ブザー贈呈式2防犯ブザー贈呈式3

常陽銀行下館支店の前島支店長と上谷内副支店長がお越しになり、今年度市内小学校に入学する児童全員分にあたる920個の防犯ブザーを寄贈していただきました。この寄贈は、平成17年の常陽銀行設立70周年記念事業の一環として開始したもので、今年で10年目となります。子どもたちの登下校における安心安全に大きく役立つもので、大切に使わせていただきます。市といたしましても、地域の財産である子どもたちの安全確保のための施策を積極的に進めてまいります。

平成26年4月2日 新任職員研修「市長講話」【本庁研修室】

市長講話1市長講話2

今年度の新規採用職員32名に対し、本市の財政状況や新中核病院建設などの行政課題について、講話を行いました。この研修の後、各職場で業務を行っていくわけですが、上司や先輩の指示・助言を良く聞き、一日も早く行政のプロとして活躍してください。また、公務員であるという自覚を持ち、身だしなみやあいさつを心がけ、市役所は最大のサービス業であることを意識して、市民の皆様を「おもてなし」するという気持ちで、仕事に取り組んでください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎4階 

電話番号:0296-24-2335

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る