1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 下水道>
  4. 公共下水道使用料

くらし・手続き

公共下水道使用料

平成26年4月使用分から消費税率引き上げに伴い下水道使用料が改定となります。

公共下水道への接続工事が完了しますと、流した汚水量に応じて下水道使用料をいただくことになります。

使用水量の算定方法
種別
算定方法
水道水(上水道)のみを使用している場合
検針水量
上水道の使用水量が、そのまま下水道の使用水量になります。
水道水以外の水(井戸水等)のみを使用している場合
認定水量
一ヶ月あたりの基準水量(一人あたり7m3に世帯員数を乗じて算出します。
水道水と井戸水等を併用して使用している場合
比較認定
『水道水の検針水量』と『井戸水等の認定水量』を比較して、多い方の水量で算出します。


※共同水道をご使用のお客様は、《認定水量》または《比較認定》で算出させていただきます。

使用料の計算方法

≪ 公共下水道使用料 1ヶ月につき ≫

種別
基本料金
超過料金
汚水量
金額
汚水量
1m3につき
一般汚水
10m3まで
1,468.8円
10m3を越え 20m3まで
172.8円
20m3を越え 30m3まで
194.4円
30m3を越え 50m3まで
205.2円
50m3を越え 100m3まで
216.0円
100m3を越えるもの
237.6円
公衆浴場汚水
10m3まで
1,468.8円
10m3を越えるもの
54.0円
一時使用汚水
1m3につき 216.0円



使用料の計算例
一般汚水で 35m3使用した場合

1m3
10m3分   基本料金  
1,468.8
 
11m3
20m3分   172.8円
×
10m3
1,728.0
 
21m3
30m3分   194.4円
×
10m3
1,944.0
 
31m3
35m3分   205.2円
×
5m3
1,026.0
 

合計
        6,166  
※1円未満の端数が生じたときは、切り捨てとなります。



公共下水道使用料早見表

使用料早見表については、下記「関連ファイルダウンロード」よりご覧ください。

使用料金のお支払い方法

○水道を使用しているお客様は、水道料金と合わせて毎月請求をさせていただきます。
○水道を使用していないお客様は、毎月納付書による窓口でのお支払い、または取扱金融機関による口座振替でお願いいたします。

取扱金融機関
常陽銀行 
本・各支店
筑波銀行
本・各支店
足利銀行
本・各支店
東日本銀行
本・各支店
結城信用金庫
本・各支店
水戸信用金庫
本・各支店
中央労働金庫
本・各支店
茨城県信用組合
本・各支店
北つくば農業共同組合
本・各支店
ゆうちょ銀行
全国の郵便局
 
 

※ 口座振替の手続きは、預貯金通帳(口座番号が分かるもの)、通帳の印鑑を持参して、上記の取扱金融機関でお願いします。

お客様へのお願い

井戸水のみ、または井戸水と水道水を併用してご使用の方は、人数に変更があった場合使用料金が変わりますので速やかに下記までご連絡ください。

お問い合わせ

ご不明の点がございましたら、下記までお問い合わせください。

上下水道部下水道課     (筑西市役所スピカ本庁舎3階) 電話 0296-22-0503 (直通)

上下水道料金お客様センター (筑西市役所スピカ本庁舎3階) 電話 0296-22-0505 (直通)

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは下水道課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎3階 

電話番号:0296-22-0503

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る