就労・産業・事業者向け

自治金融制度

自治金融制度とは、市が保証機関である茨城県保証協会と融資機関である市内取扱金融機関と連携を図りながら、地元中小企業に対し事業経営に要する資金を斡旋する制度です。

資金の種類
資金の内容
返済期間
融資額
設備資金
店舗、工場、倉庫等の新・増築及び機械等の購入、その他各種設備の購入時に要する資金
7年以内
1,000万円以内
運転資金
材料、商品仕入れ及び手形、買掛金決済資金等に要する資金 
7年以内
1,000万円以内
設備・運転併用資金
上記、運転・設備資金の内容に要する資金
7年以内
1,000万円以内

※上記については、平成25年4月1日からの適用になります。

※要件としては、市税を完納していること、市内に居住又は事業所を有していること、その他市長が定める要件を有していることが必要です。

保証料補給制度

市では借入者の債務負担を軽減するために、茨城県信用保証協会に支払う保証料を全額補助しています。

申請・相談窓口

下館商工会議所・筑西市商工会にて行っております。

お問合わせ

・下館商工会議所 22-4596
・筑西市商工会   57-2124

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工振興課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎3階 

電話番号:0296-54-7011

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る