1. ホーム>
  2. 観光・文化・スポーツ・学び>
  3. 文化財>
  4. 市指定文化財 -詳細->
  5. 伊達左近中将吉村公筆軸一対(だてさこんちゅうじょうよしむらこうひつじくいっつい)

観光・文化・スポーツ・学び

伊達左近中将吉村公筆軸一対(だてさこんちゅうじょうよしむらこうひつじくいっつい)

指定区分
市指定文化財(書跡)
指定年月日
昭和51年6月28日
所在地
中舘地内
管理者
観音寺
時代・時期
江戸時代
大きさ
2幅とも幅40�、長さ175�
員数
2幅

紙本の軸物。表具は総金らん地どんすで、数盃温酎雪中春(すはいのうんちゅうは ゆきのうちのはる)一盞寒燈雲外夜(いっさんのかんとうは うんがいのよ)とあります。
仙台藩第5代藩主伊達吉村が、元文元年(1736)5月13日江戸よりの帰途、祖先の廟に詣でた際に寄進したものです。

伊達左近中将吉村公筆軸一対(だてさこんちゅうじょうよしむらこうひつじくいっつい)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎3階 

電話番号:0296-22-0183

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る