1. ホーム>
  2. 観光・文化・スポーツ・学び>
  3. 文化財>
  4. 市指定文化財 -詳細->
  5. 木造天部形立像(もくぞうてんぶぎょうりゅうぞう)

観光・文化・スポーツ・学び

木造天部形立像(もくぞうてんぶぎょうりゅうぞう)

指定区分
市指定文化財(彫刻)
指定年月日
平成3年3月28日
所在地
五所宮地内
管理者
五所神社
時代・時期
平安時代後期
大きさ
95~109cm
員数
2躯

金剛力士像か二天像かと思われる天部形一具の遺品である。
 全体に激しい朽損とともに干割れも多く、両腕を欠失し、両足下も失われている。

しかし、その造形には平安時代の作風をよくうかがうことができ、やや量感を感じ、全体に抑揚の乏しいところなどから、平安時代の後期、11~12世紀の制作と考えられる。

 

       『木造天部形立像』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎3階 

電話番号:0296-22-0183

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る