1. ホーム>
  2. 観光・文化・スポーツ・学び>
  3. 文化財>
  4. 市指定文化財 -詳細->
  5. 木造阿弥陀如来坐像(もくぞうあみだにょらいざぞう)

観光・文化・スポーツ・学び

木造阿弥陀如来坐像(もくぞうあみだにょらいざぞう)

指定区分
市指定文化財(彫刻)
指定年月日
昭和51年6月28日
所在地
中舘地内
管理者
観音寺
時代・時期
江戸時代
大きさ
像高1.4m
員数
1躯

施無畏山延命院(せむいさんえんめいいん)観音寺の本尊で、肉身部漆箔、衣部彩色、玉眼、寄木造の坐像です。
光背の二重円相上部に金剛界大日如来を表しています。
台座・光背ともに同時期のものです。

阿弥陀 観音寺

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎3階 

電話番号:0296-22-0183

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る