1. ホーム>
  2. 観光・文化・スポーツ・学び>
  3. 文化財>
  4. 市指定文化財 -詳細->
  5. 月海山観喜院[廃寺]石仏(げっかいさんかんきいん[はいじ]せきぶつ)

観光・文化・スポーツ・学び

月海山観喜院[廃寺]石仏(げっかいさんかんきいん[はいじ]せきぶつ)

指定区分
市指定文化財(彫刻)
指定年月日
昭和51年6月28日
所在地
岡芹地内
管理者
岡芹自治会
時代・時期
江戸時代
大きさ
像高 左側175㎝・右側185㎝
員数
2躯

月海山観喜院医王寺(廃寺)の薬師堂前に建てられている花崗岩の石仏で、製作年代が異なる仁王像が左右に各1躯あります。左側は延宝5年(1677)の建立で、やや柔和な顔貌をしており、右側は寛文10年(1670)建立で、いかめしい顔貌をしています。

月海山観喜院[廃寺]石仏(げっかいさんかんきいん[はいじ]せきぶつ)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎3階 

電話番号:0296-22-0183

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る