1. ホーム>
  2. 観光・文化・スポーツ・学び>
  3. 文化財>
  4. 市指定文化財 -詳細->
  5. 絹本著色釈迦三尊十六善神図(けんぽんちゃくしょくしゃかさんぞんじゅうろくぜんしんず)

観光・文化・スポーツ・学び

絹本著色釈迦三尊十六善神図(けんぽんちゃくしょくしゃかさんぞんじゅうろくぜんしんず)

指定区分
市指定文化財(絵画)
指定年月日
平成15年2月26日
管理者
個人
時代・時期
南北朝時代
大きさ
縦116.2センチメートル、横58.5センチメートル
員数
1幅

大般若会(だいはんにゃえ)の本尊である釈迦三尊とともに、「大般若経」を守護する十六体の夜叉神(やしゃがみ)を一図に描いています。
天蓋(てんがい)下の釈迦如来を中心とし、左に白象に騎る普賢菩薩、右に獅子に騎る文殊菩薩を、さらに、左右それぞれに十六善神と阿難、法涌、玄奘三蔵、深沙大将を対称的に配して描き、制作当時の色彩を色濃く残す優品です。

絹本著色釈迦三尊十六善神図(けんぽんちゃくしょくしゃかさんぞんじゅうろくぜんしんず)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化課です。

〒308-8616 筑西市丙360番地 本庁舎3階 

電話番号:0296-22-0183

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る