くらし

くらしのお知らせ

  • 台風第18号による大雨等の被害に関する情報(1月25日更新)  (2015年9月15日掲載)  

災害に関する情報は、新しい情報が入り次第随時更新していきます。

NEW「平成27年9月関東・東北豪雨災害緊急対策融資に係る認定」の取扱期間が終了しました。(1月25日更新)

「平成27年9月関東・東北豪雨災害緊急対策融資に係る認定」(セーフティネット保証4号)の取扱期間が1月22日をもって終了しました。

 

税務署から所得税等の軽減措置(雑損控除)のお知らせ(1月22日更新)

平成27年9月関東・東北豪雨の影響により、住宅や家財などに損害を受けられた方は、雑損控除又は災害減免法の適用により、平成27年分の所得税等の全部又は一部が軽減される場合があります。
下館税務署では、この災害により被害を受けられた皆様を対象に、次のとおり雑損控除等の申告相談会を開催いたしますのでご利用ください。

雑損控除等の申告相談会

【期   日】  
平成28年2月10日(水)

【相談時間】  
午前9時〜午後5時(受付:午前8時30分〜)

【場   所】
下館税務署5階

【持参品】    
○被害金額を計算するための書類
1.被害を受けた資産、取得時期、取得価額の分かるもの(建物の請負契約書等)
2.被害を受けた家屋の取得価額が分からない場合は、その面積が分かるもの(登記事項証明書等)
3.被害を受けた資産の取壊し費用、除去費用、修繕費用などの分かるもの(請求書、領収書等)
4.被害を受けたことにより受ける保険金等の金額が分かるもの(保険金の支払通知書等)
5.市町村から「り災証明書」の交付を受けている場合には、その証明書

○確定申告書を作成するための書類
源泉徴収票、青色申告決算書又は収支内訳書など、確定申告書を作成するために必要な書類。

※平成26年分の確定申告書の控えをお持ちの方は、上記の書類と併せてお持ちください。

 

■下館税務署 個人課税部門 (TEL24-2121(代表)※自動音声案内に従い「2」を選択してください)
筑西市丙116番地16 筑西しもだて合同庁舎(午前8時30分〜午後5時)


筑西市被災者生活再建支援金(11月2日更新)

自然災害により住宅が全壊するなど、生活基盤に著しい被害を受けた世帯のうち、被災者生活再建支援法の適用とならない世帯の生活再建のため、筑西市被災者生活再建支援金支給要綱に基づき、支援金を支給します。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

■防災安全課(TEL24-2111 内線369)

 

災害援護資金(11月2日更新)

災害により負傷または住居・家財に損害を受けた方に対して、生活再建に必要な資金を貸し付けします。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

■防災安全課(TEL24-2111 内線369)

 

9月30日に台風18号による災害対策本部を解散しました

台風18号による大雨災害に対しまして、多くの皆さまよりお見舞いや義援金、ボランティアなど、たくさんのご支援をいただきましたこと心より感謝申し上げます。 また、今回の災害につきましては、床上浸水や農作物への被害などがありましたが、死傷者が出なかったことは不幸中の幸いです。
災害発生後は、皆さまのご協力によりまして、インフラの復旧や住居確保、災害で発生したゴミなどの処理が順調に進んでおり、また、9月21日には避難所を閉鎖したことなどから、災害発生直後に組織されました「筑西市災害対策本部」は、9月30日に解散いたしました。
皆さまの温かいご支援ありがとうございました。今後も、関係機関や関係団体と連携を取りながら被害に遭われた方々への支援を継続してまいりますので、皆さまにもご協力をお願い申し上げます。

市内の被害情報について

被害区域

鬼怒川沿川

死亡者・行方不明者

0人

家屋等被害(9月30日現在)

○居宅床上浸水:71棟 ○居宅床下浸水:18棟 ○居宅以外の家屋浸水:118棟  ○合計:207棟

農業被害(9月11日現在)

○面積:1,365.3ヘクタール  ○金額:2億771万5千万円

※水稲、大豆、そば、野菜など

 

避難所について

大雨に伴い、避難所を開設しておりましたが、9月21日午後5時をもちまして全ての避難所を閉鎖いたしました。

○川島出張所・・・筑西市伊佐山155番地26 (場所はこちら

※9月15日、川島小学校から川島出張所に変更になりました。

○船玉田園都市センター・・・筑西市船玉276番地1 (場所はこちら

 

り災証明書及び被災証明書の発行について

り災証明書

課税課資産税グループ(TEL24-2111内線414)までお問い合わせください。

※9月24日(木)から証明書を発行します。

被災証明書

事業所については、環境課生活環境グループ(TEL24-2111内線405)までお問い合わせください。

個人については、市民課記録グループ(TEL24-2111内線273)までお問い合わせください。

 

災害に伴う国民年金保険料免除のお知らせ

台風18号による大雨で住宅等の財産に一定の損害を受けたことで納付が困難な場合、国民年金第1号被保険者の方は、国民年金保険料の免除を申請して承認されると保険料の全額が免除される制度があります。

申請には、り災証明・被災状況届の添付が必要になります。

 

○免除の対象 被害の最も大きい財産が、おおむね1/2以上の損害を受けた場合

○免除期間  平成27年8月分から平成29年6月分

 

【問い合わせ先】

下館年金事務所    0296−25−0811

ねんきんダイヤル   0570−05−1165(ナビダイヤル)

 

台風18号等による大雨にかかる災害に対する金融上の措置について

台風18号等による大雨にかかる災害に対する金融上の措置については、 こちらをご覧ください。(財務省関東財務局)

 

税などの減免等について

市税

住民税について・・・課税課市民税グループ(TEL24-2111内線464)

固定資産税・都市計画税について・・・課税課資産税グループ(TEL24-2111内線414)

納付に関するご相談・・・収税課(TEL24-2111内線446・447・448)

国民健康保険税

一部負担金の支払いが困難な方や国民健康保険税の納付が困難な方・・・医療保険課国保税グループ(TEL24-2111内線241)

後期高齢者医療保険料

一部負担金の支払いが困難な方や後期高齢者医療保険料の納付が困難な方・・・医療保険課医療福祉グループ(TEL24-2111内線243)

介護保険料

詳しくはこちらをご覧ください・・・介護保険課(内線221・222)

水道料金

今回の大雨により被災された方に対して水道料金の減免を実施いたします。

○必要書類 り災証明(写し可)、被災用水道料金減免申請書 ※様式はこちら(被災用水道料金減免申請書word形式)

○申請期限 平成27年10月30日(金)まで

※詳しくは水道課までお問い合わせください。

■水道課(TEL:22-0501)

県税

県税の救済措置については、こちらをご覧下さい。(茨城県総務部税務課)

 

NHK受信料の免除について

災害被災者に対するNHK受信料の免除基準については、こちらをご覧ください。(NHK受信料の窓口)

 

NTT東日本「台風18号の大雨に伴う支援措置について」

電話・フレッツ光等の電気通信サービスの基本料金等の取扱いについては、こちらをご覧ください。(NTT東日本 茨城支店)

 

電気料金等の特別措置について

電気料金等の特別措置については、こちらをご覧ください。(東京電力)

 

市内施設の稼働状況について

筑西広域市町村圏事務組合の被災施設の状況については、こちらをご覧ください。

 

環境センターへ罹災ごみを自己搬入する人へ

台風18号に伴う大雨被害によって出たごみを環境センターへ自己搬入する場合、

「り災証明書」(課税課資産税グループ発行 TEL24-2111内線414)と

「一般廃棄物手数料免除(減額)願」(環境課発行 TEL24-2111内線405)

を持参すると処分費用が無料になります。

※自己搬入の受け入れは、10月30日(金)までとなります。

※9月30日(水)までは各地域の仮置場への搬入が可能です。

 

障害福祉サービス等に関する相談について

今回の災害により被災した要援護障がい者等(市町村問わず)の相談については、障がい福祉課(TEL24-2111内線225)までお問い合わせください。

 

「茨城県台風18号等災害義援金」の受付について(11月27日更新)

この度の災害により被害を受けた被災者への援護の一助として、次のとおり義援金を受け付けています。

1.義援金名

「茨城県台風18号等災害義援金」

2.受付窓口

本庁(社会福祉課3番窓口)及び関城・明野・協和支所の窓口 平日の午前8時30分から午後5時15分まで

3.受付期間

平成27年9月11日(金)〜平成27年11月30日(月) 平成27年12月31日(木) ※ただし、窓口受付は12月28日(月)まで

4.義援金の取り扱い

義援金配分委員会を設置し、被災者へ配分します。

5.問い合わせ

社会福祉課(TEL24-2111内線237・264・249)

 

※口座振込による受け付けにつきましては、常陽銀行、筑波銀行、水戸信用金庫、茨城県信用組合の各金融機関窓口にてお預かりいたします。

※義援金をかたった詐欺には、十分ご注意ください。

 

災害ボランティア活動について

たくさんの方々から、温かいご支援、励ましをいただきまして、心からお礼を申し上げます。
現在、市内の被害につきましては、多数のボランティアのみなさんのご協力で、順調に復旧が進んでいるところです。

※なお、甚大な被害を受けた常総市へのご協力もお願いいたします。

常総市災害ボランティアセンター
TEL:090-6568-6333
筑西市社会福祉協議会ボランティアセンター

筑西市小林355

TEL:0296-22-5191 FAX:0296-25-2400

受付時間:月~土曜日 午前8時30分~午後5時15分

 

過去の避難指示等に関する情報

こちらをご覧ください。

一覧へ戻る


このページに関するお問い合わせは広報広聴課です。

 
 
【TEL】 0296-24-2111
 
【FAX】 0296-24-7333
 

最終更新日【最終更新日】 2016年1月25日   Access counter 0000785   最終更新日 このページを印刷 ページの先頭に戻る ページの先頭に戻る
平日(月曜〜金曜)午前8時30分から午後5時15分まで
祝日及び12月29日から1月3日までを除く
毎週木曜日は午後7時まで開庁(本庁1階窓口一部業務)取り扱い業務一覧
本庁
〒308-8616
茨城県筑西市下中山732番地1 TEL:0296-24-2111(代表)
明野支所
〒300-4598
茨城県筑西市海老ヶ島1300番地 TEL:0296-52-1111(代表)
関城支所
〒308-0194
茨城県筑西市舟生1040番地 TEL:0296-37-6111(代表)
協和支所
〒309-1192
茨城県筑西市門井1962番地2 TEL:0296-57-2511(代表)
川島出張所
〒308-0856
茨城県筑西市伊佐山155番地26 TEL:0296-28-0217
アルテリオ内(月曜日休館)
〒308-0031 茨城県筑西市丙372
市民協働課   :0296-23-1600
地域交流センター:0296-23-1616
しもだて美術館 :0296-23-1601
スピカ分庁舎 :〒308-0031 茨城県筑西市丙360番地
 
保健福祉部
保健予防課 :0296-22-0535
健康づくり課:0296-22-0506
経済部
商工観光課
 商工振興グループ:0296-54-7011
 観光グループ  :0296-20-1160
農政課      :0296-20-1161
水田農業振興課  :0296-23-1800
ふるさと整備課
 農地整備グループ:0296-20-1162
 地籍調査グループ:0296-20-1172
土木部
土木課       :0296-20-1173
道路維持課     :0296-20-1174
建築課       :0296-20-1177
都市整備課
 都市計画グループ :0296-20-1178
 まちづくりグループ:0296-20-1181
 公園街路グループ :0296-20-1179 
宅地開発課     :0296-20-1176

上下水道部
下水道課
 業務グループ:0296-22-0503
 管理グループ:0296-22-0504
水道課
 業務グループ:0296-22-0501
 管理グループ:0296-22-0502
農業集落排水課:0296-20-1163

 

教育委員会
学務課      :0296-22-0181
学校給食課    :0296-54-7012
施設整備課    :0296-22-0191
指導課      :0296-22-0184
生涯学習課    :0296-22-0182
文化課      :0296-22-0183
スポーツ振興課  :0296-28-5040
農業委員会
農業委員会事務局  :0296-20-1167