観光・イベント

内外大神宮 内宮本殿 外宮本殿 御遷殿   

アクセスマップはこちら
指定区分
国指定重要文化財(建造物)
指定年月日
平成21年12月8日
所在地
小栗地内
管理者
内外大神宮
時代・時期
両本殿:延宝7年(1679)
御遷殿:天正2年(1574)
大きさ
両本殿:三間社神明造
御遷殿:一間社流造
員数
3棟
内外大神宮 内宮本殿 外宮本殿 御遷殿
内宮・外宮の両本殿は、伊勢神宮と同じ内宮に天照大神(あまてらすおおみかみ)、外宮に豊受大神(とようけのおおみかみ)を祀り、社殿の建築様式も忠実に両宮を踏襲して現在に至っています。
神社の鎮座する小栗の地は、常陸国にあっては平安時代 後期の寛治・康和年間(1087〜1104)には伊勢神宮内宮領 となり、小栗保(御厨)として成立しました。この保(御厨) を管理したのが、桓武平氏流常陸平氏の小栗氏です。
本殿は、応永年間(1394〜1427)に火災により焼失したが、延宝7年(1679)10月には再建されました。御遷殿は「遷宮;うつしのみや」とも呼ばれ、神社の神事に重要な役目を担って きました。建築年代の判る三間社神明造の建物としてはわが国でも最古の部類に属し、また、内宮・外宮の両本殿2棟を並立させるなど独自で最古の形式をとるなど、全国の伊勢神宮御厨に勧請された神明社の近世における社殿構成を伝えるものとして貴重です。さらに、内宮御門と外宮御門も附指定となっています。

このページに関するお問い合わせは文化課  〔Email:culture@city.chikusei.lg.jp〕です。

 
〒308-0031 筑西市丙360
 
【TEL】 0296-22-0183
 
【FAX】 0296-22-0170
 

最終更新日【最終更新日】 2015年4月17日   Access counter 0008557   最終更新日 このページを印刷 ページの先頭に戻る ページの先頭に戻る
平日(月曜〜金曜)午前8時30分から午後5時15分まで
祝日及び12月29日から1月3日までを除く
毎週木曜日は午後7時まで開庁(本庁1階窓口一部業務)取り扱い業務一覧
本庁
〒308-8616
茨城県筑西市下中山732番地1 TEL:0296-24-2111(代表)
明野支所
〒300-4598
茨城県筑西市海老ヶ島1300番地 TEL:0296-52-1111(代表)
関城支所
〒308-0194
茨城県筑西市舟生1040番地 TEL:0296-37-6111(代表)
協和支所
〒309-1192
茨城県筑西市門井1962番地2 TEL:0296-57-2511(代表)
川島出張所
〒308-0856
茨城県筑西市伊佐山155番地26 TEL:0296-28-0217
アルテリオ内(月曜日休館)
〒308-0031 茨城県筑西市丙372
市民協働課   :0296-23-1600
地域交流センター:0296-23-1616
しもだて美術館 :0296-23-1601
スピカ分庁舎:〒308-0031 茨城県筑西市丙360番地
 
保健福祉部
保健予防課 :0296-22-0535
健康づくり課:0296-22-0506
経済部
商工観光課
 商工振興グループ:0296-54-7011
 観光グループ  :0296-20-1160
農政課      :0296-20-1161
水田農業振興課  :0296-23-1800
ふるさと整備課
 農地整備グループ:0296-20-1162
 地籍調査グループ:0296-20-1172
土木部
土木課       :0296-20-1173
道路維持課     :0296-20-1174
建築課       :0296-20-1177
都市整備課
 都市計画グループ :0296-20-1178
 まちづくりグループ:0296-20-1181
 公園街路グループ :0296-20-1179 
宅地開発課     :0296-20-1176

上下水道部
下水道課
 業務グループ:0296-22-0503
 管理グループ:0296-22-0504
水道課
 業務グループ:0296-22-0501
 管理グループ:0296-22-0502
農業集落排水課:0296-20-1163

 

教育委員会
学務課      :0296-22-0181
学校給食課    :0296-54-7012
施設整備課    :0296-22-0191
指導課      :0296-22-0184
生涯学習課    :0296-22-0182
文化課      :0296-22-0183
スポーツ振興課  :0296-28-5040
農業委員会
農業委員会事務局  :0296-20-1167